ウォーキング・デッド シーズン7 第5話 前向きになったマギーと復讐に燃えるサシャ

Sponsored Links

ウォーキング・デッド シーズン7 第5話 消せない憎しみ (Go Getters)

ウォーキング・デッド シーズン7 第5話 消せない憎しみ
画像引用:The Walking Dead – AMC

ヒルトップで医師の看護を受け、目を覚ましたマギー。サシャと共にグレンたちの死を悼みながら、しばらく街に留まろうとするが、リーダーのグレゴリーは難色を示す。(FOX | FOXネットワーク公式サイト エピソードより引用)

登場人物紹介

この項目の画像引用:The Walking Dead – AMC

ポール・”ジーザス”・ロヴィア (トム・ペイン IMDb )
ポール・リックとダリルが調達先で出会った若者。リックたちから物資を奪おうとしていたが、善人だと分かるとヒルトップとの取引を持ち掛けた。人並み外れてすばしっこい。ジーザスはニックネーム。
グレゴリー (ザンダー・バークレー IMDb )
グレゴリーヒルトップのリーダー。利己的で人の名前をちゃんと呼ばずにバカにしたように話す。ジーザスは他に人材がおらずグレゴリーがリーダーになっていると語っている。
カーソン医師 (R・キース・ハリス IMDb )
ジーザスと出会ったリックたちがヒルトップに向かう途中にウォーカーに襲われているところを助けたヒルトップの産婦人科医。カーソンに撮ってもらった胎児のエコー写真をグレンも見ている。
サイモン (スティーブン・オッグ IMDb )
サイモンニーガンが自分の右腕と認めている救世主の幹部。リックたちが捕らえられる前、ニーガンが出てくるまでサイモンがリックたちを追い詰めている。

感想

やっと!!!希望のある話になってきました。ホロッと来る場面もありましたが、今回はちょっとホッとできた回でした。

※この先感想にネタバレが含まれています。注意してください。

マギーの赤ちゃん大丈夫でしたね!胎盤剥離って母子ともに危険なイメージがあるのですが、あんなめにあってもしっかり心音が聞こえていてホッとしました。生命力の強いたくましい子が生まれそう。何度も名前を間違えるグレゴリーに、自分の名前を「マギー・リー」と言った時はグッときました。ハーシェルの時計をイーニッドにあげていましたが、前向きになっていてよかった!

対してサシャはジーザスにニーガンの居場所を突き止めさせようとして、復讐心に燃えているよう。兄弟姉妹とパートナーを失い、境遇が似ていて励ましあっている2人ですが、行動は対照的ですね。完全に掌握されてしまったリックに比べ、サシャとカールは復讐心に燃えていて無謀なことをしそうでちょっと怖いかも。

それにしても救世主が来た時にサイモンににじり寄られてマギーとサシャを売ろうとしたグレゴリー…
2人が助かったことにホッとするより酒を奪われたことにショックを受けていて、なんかもう最低。こんなやつを助けてグレンとエイブラハムが頭をつぶされたなんて腹立つわ~ヽ(`Д´)ノプンプン

グレゴリーのことをよく知っていて別のところに2人を隠したジーザスはさすがです。尋常じゃないほどの運動能力があるし、ニーガン1人倒すだけならジーザスだけで十分そうw

救世主のサイモン役スティーブン・オッグは今見ている「ウエストワールド」でも悪役ホスト(ロボット)として出演しているのですが、同時期に視聴者1000万人越えの人気ドラマに2つも出るなんてすごいですね。もう見るからに悪そうなお顔(^▽^;) ちょっとくせになりそうです(笑)

来週は救世主のアジトを襲った後、調達に行ったヒースとタラが久しぶりに登場するようです。

Sponsored Links

ネタバレ

ハーシェルの時計

マギーはヒルトップで目覚めた。そばに産婦人科医のカーソンがいて、マギーの腹痛は胎盤剥離のためだが小さいもので赤ちゃんは大丈夫だと心音を彼女に聞かせた。

グレンとエイブラハムはヒルトップの敷地に埋葬されていた。サシャはグレンのポケットに入っていたとハーシェルがグレンに渡した時計をマギーに差し出した。2人はマギーの赤ちゃんのために医師のいるヒルトップに留まろうと話した。

しかしグレゴリーがやってきて救世主に見つかる前に出て行ってくれという。彼らは遺体を火葬しているらしく、敷地に墓を作ったことにもグレゴリーは文句をつけた。サシャはマギーは妊婦だと抗議したが、グレゴリーはマギーが救世主を倒すと言ったのに街を危険にさらしていると聞く耳を持たなかった。

マギーとサシャはジーザスが強く言ってくれたおかげで一晩ヒルトップに泊まることになった。しかしその夜何者かにコミュニティの門が開けられ、敷地に火をたかれ大音量で音楽を流している車を置かれてしまう。ウォーカーが大量に入ってきてサシャとジーザスがナイフで戦い、マギーはトラクターでウォーカーと騒音をたてていた車を轢いてつぶした。

救世主

翌日救世主のサイモンが手下を大勢連れてグレゴリーのところへ来た。昨晩の騒動は救世主の仕業だった。グレゴリーはマギーとサシャをクローゼットに隠せとジーザスに指示し、彼らに会った。

サイモンはグレゴリーがリックたちに救世主を襲わせたことを知っていて、はっきり言わず知っていることを匂わせながらグレゴリーを脅した。グレゴリーはたまらずクローゼットを開けてしまう。しかしそこにはマギーとサシャはいなかった。グレゴリーはクローゼットにあったスコッチを1本サイモンに渡そうとしたが、サイモンはスコッチが好きじゃないと言いながら全部の酒を持っていき、手下に仕事だと物資を半分持っていかせた。サイモンはグレゴリーが自慢にしていた書斎の絵画も奪っていった。

サイモンは最後にグレゴリーにひざまずけと命じ、グレゴリーも応じてひざまずいた。その場面をジーザスは苦虫をかみつぶしたような顔をしてずっと見ていた。

マギーとサシャはジーザスの機転で別の部屋にあるクローゼットに隠れていた。グレゴリーはジーザスに隠したところが違うと文句を言った。しかしジーザスは彼女たちをここに置かないとグレゴリーが彼らと取引したことを住民に公表すると脅し、マギーは自分たちを愚弄したグレゴリーを殴って、自分には”マギー・リー”という名前がある。一緒に住むのだからちゃんと名前を呼べと言った。

その後サシャはジーザスに、マギーは残るが自分は出て行く。埋め合わせにニーガンの居場所を教えてくれと言った。ジーザスは場所は突き止めると約束した。

カールとイーニッド

イーニッドはヒルトップにいるマギーのところへ行こうとアレクサンドリアを抜け出そうとしていた。歩いていくのかと止めようとしたカールに、イーニッドは両目があるから大丈夫だときついことを言ってしまう。

イーニッドは自転車でヒルトップに向かっていたが、途中ウォーカーに襲われそうになる。そこへカールが車が突っ込んできてウォーカーを轢いた。2人は途中ローラースケートを見つけ、楽しみながらヒルトップに向かった。

しかしヒルトップに着くと救世主たちが車に奪った物資を積み込んでいるところだった。

カールはイーニッドにあいつらは許せない、あいつらを殺そうと後先を考えず言った。しかしその場にニーガンはいなかった。イーニッドはあいつらを殺してどう逃げる?と聞いたが、止めても無駄よねと見つからないように1人でヒルトップに入っていった。

再会

マギーがグレンの墓に行くと、イーニッドが墓に風船を付けて座っていた。イーニッドはマギーを大丈夫かと気遣い、マギーはいいえ、でもそのうちと答えた。2人は静かに抱き合った。

その後イーニッドは部屋でサシャとも再会した。イーニッドが風船をつけたのはエイブラハムの墓で、サシャに言われて初めて気が付いた。マギーは言えなかったと言った。

マギーはグレンとハーシェルの遺品の時計をイーニッドにあげてしまう。マギーは思い出の品はいらない、私たちがいると言った。

その後3人は手を取り合い、マギーが祈りをささげた。

そのころ救世主は物資を奪って引き揚げていた。ジーザスはサシャとの約束を守るために救世主のトラックに忍び込んでいた。しかしそこで声をかけられる。ジーザスが見るとトラックの奥にカールが隠れていた。


PAGE TOP