ウォーキング・デッド シーズン6 後半 第9~16話 ネタバレ編

前半はこちら

ウォーキング・デッド シーズン6 2幕 公式サイトより

ウォーキング・デッド シーズン6 ネタバレ まとめ
出典:ウォーキング・デッド シーズン6 | FOXネットワークス

コミュニティーを守るために、自らが皆を強くし、住人たちに共に立ち上がるよう呼びかけたリック。迫りくるであろうウォーカーの大群や様々な外敵に対処するため、リックはこれまで以上に鬼気迫る、強烈なリーダーシップを見せつける。常軌を逸した彼の言動に反発する者の姿も見え隠れしていく中、シーズン1の第1話に登場した最初の“戦友”モーガンとの再会の行方や、額に“W”の頭文字を刻み込んだ謎のカルト集団の存在など、昨シーズンの伏線から成る、衝撃のストーリーが展開! アレクサンドリアというコミュニティーの恵まれた生活を死守しようとするリックだが、果たして、彼と仲間たちにはこの先どんな運命が待ち受けているのか?(FOXネットワークス ウォーキング・デッド シーズン6 では… より引用)

Sponsored Links

ネタバレ まとめ

※この項目の画像引用:The Walking Dead Season6 – AMC

まずはシーズン6後半のあらすじ。

  • アレクサンドリアになだれ込んだウォーカーは住民全員で殲滅。カールはロンに撃たれ片目を失うが、デニースの手術で一命をとりとめる。
  • リックとダリルが調達先で出会ったジーザスと名乗る男のいるヒルトップと取引し、食料をもらう代わりにヒルトップの住民を恐怖で支配し物資を奪っていたニーガン一味を全滅させることになる。寝込みを襲いアジトを壊滅状態に、キャロルとマギーが残った敵に拉致されるもその敵も全員殺す。
  • 全滅させたはずのニーガン一味はまだ残っていて、以前ダリルが森で出会ったドワイトという男にデニースが殺される。いったん退却するも怒りの収まらないダリルが戻り、それを止めようとしたミショーンたちと一緒に捕らわれる。一方街にいたリック達も流産しそうなマギーを救うためヒルトップに向かうが全員が捕らえられ、救世主のリーダー・ニーガンにメンバーの一人が撲殺される。

リック・エイブラハム
引用:The Walking Dead – AMC

※タイトルはそのエピソードの記事にリンクしています。


第9話 決死の一夜 (No Way Out)

ミショーン
引用:The Walking Dead – AMC

アレクサンドリアに戻ろうとしていたダリル達は、ニーガンの仲間だと言う男たちに脅されて物資を奪われ殺されそうになるが、隠し持っていたロケット弾で敵を吹き飛ばして難を逃れた。

ウォーカーに侵食されたアレクサンドリアで、リック達は採石場に車を取りに行き街からウォーカーを遠ざけようとしていたが、大丈夫だと言って付いてきたサムが恐怖から泣き始めジェシーと共にウォーカーに襲われる。
全ての原因がリックにあると思い込んでいるロンがカールとリックに銃を向けるが、ミショーンが後ろから刀で切り殺す。しかし、発射された銃弾がカールの右目に当たってしまう。

ウルフはデニースを連れ街の外へ出ようとしたが、ウォーカーに襲われそうになったデニースを助けて腕をかまれる。2人は診療所に向かうが、近くの家の2階から見ていたキャロルがウルフを撃つ。残忍だったウルフだが最後はウォーカーからデニースを助ける。

カールは診療所に戻ったデニースの治療で奇跡的に一命をとりとめた。
リックは斧を握りしめ外へ出ていき、一人ウォーカーに立ち向かっていた。リックを見ていたミショーンやアーロン、神父、ユージン、街の人々までウォーカーを倒すために家の外に出てきて戦った。

グレンとイーニッドは見張り台の上にいるマギーを助けようとするが、ウォーカー引き寄せたグレンが危険な状態になる。
あわやという時にサシャとエイブラハムが機関銃でグレンの周りにいたウォーカーを倒す。グレンたちはダリル達と合流し、ガソリンをまいて火をつけウォーカーをおびき寄せた。

夜が明けアレクサンドリアの住民は大量のウォーカーに勝利していた。
リックは街の人たちは戦える、この街を拡張する。ディアナが言っていたことは実現できる。世界を作ってお前に見せたいとカールの手を握りしめる。

第10話 ジーザスと名乗る男 (The Next World)

リック・ダリル
引用:The Walking Dead – AMC

アレクサンドリアは平穏を取り戻していた。

調達に出たリックとダリルは物資が山積みになったトラックを見つけて意気揚々と戻る。その途中、ダリルがデニースに頼まれていたソーダを漁っているときに、ジーザスと名乗る男の罠にかかってトラックを盗まれてしまう。

リックとダリルはジーザスを追いトラックを奪い返すが、縛って置き去りにしたはずのジーザスはトラックの上に乗って二人を付けていた。気が付いたリックがトラックから振り落とすが、ダリルがジーザスと争っている時に、サイドブレーキが緩んだトラックがズルズルと移動し池に沈んでしまう。

2人は、ダリルに殴られて意識が朦朧としているジーザスをアレクサンドリアに連れて帰り、診察のためデニースの所へ連れてった。

ミショーンは見張り台に立っているときにスペンサーが森の中に入っていくところを見つけ、後を付ける。ディアナが転化してさまよっていることに気が付いたスペンサーは、森の中を探していたのだった。スペンサーは転化した母ディアナを抱きしめながら刺し、ミショーンと共に埋め墓を作った。

ひと段落ついたリックとミショーンはソファーで話していたがよい雰囲気になり、愛し合い一夜を過ごす。
しかし朝にいきなり部屋にジーザスが入ってきて、二人は身構える。

第11話 未知なる世界 (Knots Untie)

リック・ジーザス
引用:The Walking Dead – AMC

監禁部屋から抜け出してきたジーザスは、自分のいるヒルトップというコミュニティと取引してほしいと持ち掛ける。リック達はジーザスのことが信用できないでいたが、アレクサンドリアの食糧難を解消するために確認のためジーザスと共にヒルトップへ向かう。

ヒルトップでは作物や家畜が豊富に生産されていた。
リーダーのグレゴリーはまともに取引するつもりはないようで、交渉相手のマギーを小バカにして交渉は決裂する。しかしジーザスはグレゴリーを説得するのであと数日くれという。

そこへ取引相手の所に行っていたヒルトップの住民が帰ってくる。その取引相手とはダリル達が遭遇したバイカーのリーダー・ニーガンだった。取引の物資が足りないと仲間を殺され弟を人質に取られたイーサンが、ニーガンの命令でグレゴリーを刺すが、止めようとしたリックがイーサンを殺してしまう。住民たちは怒ってリック達に襲い掛かろうとするがジーザスが諫める。

一命を取り止めたグレゴリーは、事態が自分が考えているより悪いことに気が付き、もう一度マギーと交渉する。優位に立ったマギーは、人質を救いニーガン一味を一掃する代わりに物資を半分もらう約束を取り付ける。

アレクサンドリアに戻る途中、行きに助けた産婦人科医に撮ってもらったマギーの胎児のエコー写真を皆で笑顔で見る。エイブラハムもその写真を見て何か感じているようだった。

Sponsored Links

第12話 殺めるべき者 (Not Tomorrow Yet)

キャロル・トビン
引用:The Walking Dead – AMC

リックは住民を教会に集め、ヒルトップでニーガン率いる「救世主」を一掃する代わりに食料をもらう取引をしたと話す。モーガンはいきなり殺さず選択させるよう提案するが、他に反対するものもなく翌日襲撃することが決定する。

キャロルは仲間を守るためとはいえ殺人を犯すことに苦悩するようになっていた。眠れなくなり散歩していると、トビンに会い明日の襲撃のことを話す。トビンは「君は行くだろう。君は大勢の母親だ。きついことや恐ろしいこともやってのける。でも自分には別の存在だ。」とキャロルに言う。キャロルはトビンにキスする。

次の日の深夜、グレゴリーに似せたウォーカーの首をヒルトップのアンディーが一人で来たように装って敵に渡し、人質になっていたクレイグを取り返す。リック達は隙を見て見張り2人を刺殺し建物に侵入し、寝込みを襲って音を立てないよう次々敵をナイフで刺し殺していった。
しかし、サシャとエイブラハムが敵に見つかり銃撃戦になる。銃声を聞き外にいた者たちも武器を取り攻撃に回る。神父も含め今まで殺人したことがないものも全員が敵を殺していた。

見張りで外にいたマギーも敵の鳴らした警報を聞いて中に助けに行こうとするが、マギーが心配で一緒に残っていたキャロルが何が何でも引き留めようとする。

攻撃が終わり朝になり、ヒースとタラは調達へ向かう。二人を見送った後、建物の中からダリルが以前森で奪われたバイクに乗った男が現れる。ロジータが銃撃し倒れたところを、ダリルが「どこでこのバイクを手に入れた?」と男の顔を殴りつける。

その時、バイクの男が持っていた無線で、「全員武器を捨てて。姿は見せないけど話すわ。キャロルとマギーについて話しましょう」と言う女の声が聞こえてくる。

第13話 張り詰めた糸(The Same Boat)

キャロル・マギー
引用:The Walking Dead – AMC

キャロルとマギーはコンクリートの壁に囲まれた「安全地帯」と呼ばれるアジトに監禁される。

キャロルは過呼吸になるが「自分はどうなっても言い、マギーと赤ちゃんは傷つけないで」と同情を引く。マギーは別室に連れていかれ、どこに住んでいるのか物資を渡せば殺さないと尋問される。

キャロルは弱々しい演技をしていたが、救世主のポーラは自分の身の上話をし2桁殺人したら罪悪感はなくなったと言う。直後キャロルは表情が変わる。こちらに従わなければあなたは死ぬと警告するが、キャロルの演技を信じたポーラはあなたが殺す?とバカにする。キャロルは違うことを願うと答える。

ポーラは無線でリックと話すが、音がクリアだったことで近くに来ていると気が付き、先手を打とうと部屋から出ていく。

敵がいなくなった後キャロルは拘束を解き、マギーを助けて逃げようと言う。しかし、マギーは生かしてはおけないといい、敵を殺していく。最後にポーラと対峙する。殺したくないキャロルは逃げろと言うがもみ合いになり、ポーラはウォーカーと共に棒に串刺しになる。

その後駆けつけた敵の仲間を家畜処置室に誘い込み、撒いておいたガソリンに火をつけ3人を焼き殺した。

2人が建物から出ようとすると、助けに来たグレンたちが入ってくる。
リックは人質に取っていたプリモにニーガンはあの中にいたのか?と聞く。プリモは意味ありげに笑い「俺もニーガンだ。面白い世界の話をしようじゃないか」と言うが、リックは即座に撃ち殺してしまう。

その様子を見ていたキャロルは、十字架を握りしめ、その手からは血がしたたり落ちていた。

第14話 強く在るために (Twice As Far)

ダリル・ロジータ
引用:The Walking Dead – AMC

デニースは薬の調達に連れて行ってほしいとダリルとロジータに頼み、危険だと止められるが強引について行く。その途中、道路が腐って倒れた木でふさがれ歩いて目的地へ向かうことになる。

ユージンはエイブラハムを伴い外の作業所へ行き、薬きょうの中身を作ってヒルトップとの取引の材料にすると話す。エイブラハムはそのアイデアに感心するが、そこに現れたウォーカーをきっかけに言い合いになり、ユージン一人を残し帰っていく。

デニースが目星をつけた薬局には手つかずの薬が大量に残っていた。調達が終わり線路伝いに帰っていく。デニースは途中、車の中にクーラーボックスを見つけ、ウォーカーと格闘しながらソーダを取った。危険な行動をロジータとダリルは非難していたが、デニースが理由を言いかけたところでクロスボウの矢が頭を貫き倒れてしまう。

クロスボウは以前ダリルが森で奪われたものだった。
森でダリルを襲ったドワイトという男が、以前と違い顔半分がやけどでただれた状態でユージンを人質にして現れ、お前たちの住処に連れて行かなければ一人ずつ殺すと脅す。しかし、ユージンの機転で敵の気をそらし、隠れて様子を見ていたエイブラハムが隙を突いて機関銃で攻撃。ロジータとダリルも武器を取って反撃した。

劣勢になり後退するドワイトたちをダリルは追おうとしたが、ユージンが撃たれてケガをしたためアレクサンドリアに戻る。ユージンのケガは幸い大したことはなく調達した薬で治るようなものだった。

キャロルはトビンに「愛する人が出来れば守るために殺さなければならなくなる。もう殺したくない。だから出ていく。どうか追わないで。」と置手紙を残して姿を消してしまう。

第15話 巡る因果 (East)

ダリル・ドワイト
引用:The Walking Dead – AMC

キャロルはウォーカーよけに槍を突き刺した車で一人走行中銃撃される。降参したように装っていたが、男たちがアレクサンドリアに向かっていることを知ったキャロルは、過呼吸になりながら袖口に隠していた銃で銃撃する。銃撃で死ななかった男2人も、泣きながら殺してしまう。全員殺したかのように思われたが、キャロルが去った後男が一人起き上がりキャロルの後を追う。

今度こそドワイトを殺そうと出て行ったダリルを、グレン・ミショーン・ロジータが追って森の中で追いつき戻るように説得するが、同じようにドワイトが許せないロジータと共に行ってしまう。2人と別れたグレンとミショーンは森の中で待ち構えていたドワイトたちに捕まる。

キャロルを追っていたリックとモーガンは痕跡を追い牧場にたどり着く。そこに槍でウォーカーを刺している男を見つけリックが撃とうとするが、とっさにモーガンが邪魔をし逃げられる。モーガンが邪魔したことをリックは責めた。モーガンはウォーカーがアレクサンドリアに押し寄せてきたとき、Wを地下にかくまっていたことを告白する。匿っていたWがデニースを助け、そのデニースがカールの命を救った。なんにでも報いはあるとモーガンは言う。
リックは何か感じたのか、キャロルの捜索をモーガンに託し銃を渡してアレクサンドリアに戻る。

マギーはイーニッドに頼んで短く髪を切っていた。イーニッドがなぜ髪を切ったか尋ねると前に進むためだと言う。しかし話している途中、マギーを激しい腹痛が襲う。

森の中でグレンとミショーンが捕らわれていることに気が付いたダリル達は、武器を構え近づこうとするが、ダリルは待ち構えていたドワイトに銃で撃たれてしまう。

第16話 悪魔の口笛 (Last Day On Earth)

ニーガン
引用:The Walking Dead – AMC

苦しんでいるマギーを救うために、アレクサンドリアに残ったメンバーのうちリック・カール・エイブラハム・サシャ・ユージーン・アーロンが産婦人科医のいるヒルトップに向かう。
一行はキャンピングカーでヒルトップに向かっていたが、途中数人の救世主が道をふさいでいて取引を持ち掛けたリックに、「すべて渡して俺たちに従え。一人は殺すかもしれない。」という。リックは取引に応じず来た道を引き返す。

救世主と戦ったキャロルは腹部に重傷を負って図書館の入り口に座り込んでいたが、モーガンに見つけられ手当てを受ける。アレクサンドリアに戻るよう説得されるが、モーガンのすきを突いて出て行く。キャロルがいなくなったことに気が付いたモーガンは、途中で出会った馬に乗って後を追った。

図書館から出て行ったキャロルは、自分が銃撃した救世主の生き残りに襲われる。男はキャロルに復讐するため手足を1本ずつ撃ってジワジワ殺そうとする。しかし、あわやというところにモーガンがやってきて男を撃ち殺しキャロルを救った。その後、鎧のようなものを着て馬に乗った男2人が通りかかって、助けを求めるモーガンに俺たちが助けると申し出る。

リック達は安全にマギーを運ぼうとするが、どの道を行っても段々多くなる救世主に待ち伏せされていた。マギーの容体は次第に悪くなっていた。

追い詰められたリック達はユージーンがおとりになって車を運転し、ほかのメンバーはマギーをタンカに乗せて森の中を進むことにする。一行は暗闇の森の中を進んでいたが、だいぶ進んだところでどこからともなく口笛が聞こえ、ライトで照らされとても太刀打ちできない人数の敵に取り囲まれる。おとり役になっていたユージーンも捕らえられていた。
リック達は全員武器を奪われ、先に捕らわれてたダリル・ロジータ・ミショーン・グレンも車から降ろされ全員がひざまずかされる。

そこへニーガンが呼ばれて現れる。
ニーガンは有刺鉄線を巻いたバットをルシールと呼びリックに突き付けながら、「部下を大量に殺し逆らったことを後悔するぞ。秩序は大事だ。俺に従え。さもないと殺す。俺がどんな人間か、どんなことが出来るか今日はよく学んだだろう。」などと演説する。ニーガンは上納を欲しがっていて、半分を俺に渡せ。なければ作り探し盗めとリックを脅す。そして報いを受けさせるため1人殺すと言う。

ニーガンは値踏みするように1人1人絡んでいたが、決められないと言って「イニ・ミニ・マニ・モ(誰にしようかな)」とバットで指しながら最後に1人選ぶ。
バットで殴られた人物は殴られながらもニーガンを見上げる。ニーガンは「やるじゃないか。根性がある。すげえ。」と言いながらその人物をめった打ちにした。

Sponsored Links

感想

とにかくウォーカーでも人間でも殺しまくったシーズン6だったように思いました。しかしアレクサンドリア以前のレギュラーメンバーは全員無事で、仲間で死んだのは全員アレクサンドリアの住民でしたね。

そこで慢心したリックが「俺たちは強い」なんて言いつつ、大義名分があるとはいえ救世主を大量に殺します。捕まったマギーとキャロル以外は神父も含め全員殺人しているし、そのマギーとキャロルも自分たちに同情的だった救世主まで殺してしまうという…

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドでゾンビを退治しきれない軍が、どうせ死ぬし!みたいな感じでゾンビもろとも市民を攻撃しますが、リックがそれと変わらないような倫理観で躊躇なく人を殺すんですよね。仲間たちも葛藤しながらもリックに従います。

そしてそのツケが最後に回ってきます。「ニーガン・クリフハンガー」と揶揄されていましたが、レギュラーメンバーのうち誰かを殺されます。

しかしバットで頭を潰されるのですが、見た目はアレですが頭を殴られると気絶するだろうし、マギーとキャロルがやった焼殺とどっちが残忍なんだろうな~と思ったりも(;´Д`)

最後は殺された人間の視点なので、だれが被害者なのか分かりません。原作通りグレンなのでは?と予想している人が多いようですが、私も色々想像してみて今はやっぱりグレンかなぁ…という予想に落ち着きました。

しかし、エイブラハムかも?という気もまだしていて、結局は分かりません。大穴でダリルかもしれませんし…

しかし、ニーガン役のジェフリー・ディーン・モーガンは個人的にはよかったです。で、なんだかんだ文句言いつつシーズン7を楽しみにしています(笑)

今後の放送予定

ウォーキング・デッドは非常に人気があり、現在は多くの動画配信サービスでシーズン1~6までの配信が行われています。

最新シーズンの放送予定はFOX公式サイトで確認してください。
週刊番組表|FOX|FOX インターナショナル・チャンネルズ


PAGE TOP