ウォーキング・デッド シーズン6 前半 登場人物編

Sponsored Links

ウォーキング・デッド シーズン6 登場人物をまとめてみました。

ウォーキング・デッド シーズン6 第1幕 あらすじ

ウォーキング・デッド シーズン6 登場人物 まとめ
出典:ウォーキング・デッド シーズン6 | FOXネットワークス

コミュニティーを守るために、自らが皆を強くし、住人たちに共に立ち上がるよう呼びかけたリック。迫りくるであろうウォーカーの大群や様々な外敵に対処するため、リックはこれまで以上に鬼気迫る、強烈なリーダーシップを見せつける。常軌を逸した彼の言動に反発する者の姿も見え隠れしていく中、シーズン1の第1話に登場した最初の“戦友”モーガンとの再会の行方や、額に“W”の頭文字を刻み込んだ謎のカルト集団の存在など、昨シーズンの伏線から成る、衝撃のストーリーが展開! アレクサンドリアというコミュニティーの恵まれた生活を死守しようとするリックだが、果たして、彼と仲間たちにはこの先どんな運命が待ち受けているのか?(FOXインターナショナル ウォーキング・デッド シーズン6 では… より引用)

まずはあらすじを3行で。

  • リック達は採石場にいたウォーカーの大群をアレクサンドリアから遠ざける作戦を実行するが、騒音で半数のウォーカーがアレクサンドリアに向かい犠牲者が多数出る。
  • 遠征組の留守中額にWと書いた暴漢達に襲われアレクサンドリアの住民の多くが犠牲になるが、キャロルたちの反撃で何とか撃退する。
  • 街の外にある塔が倒れ壁が崩壊してアレクサンドリアにウォーカーの大群が流入し、リーダーのディアナがウォーカーに噛まれる。

ウォーキング・デッド シーズン6 前半
出展:The Walking Dead – AMC(米国)

Sponsored Links

登場人物

※画像出展は全て The Walking Dead – AMC(米国)

外から来たメンバー

リック・グライムズ(アンドリュー・ リンカーン
リック生存者たちのリーダー。ジョージア州出身の元保安官代理。2児の父。妻がいたが出産で死亡している。(シーズン3) 仲間を守るため敵対するものは完膚なきまでに攻撃する。アレクサンドリアでは再び保安官になっていた。
カール・グライムズ(チャンドラー・リッグス
カールリックの息子。母親のローリーが亡くなった時、ウォーカーになる前に自ら母の頭を撃ちぬいている。厳しい世界を生き抜いてきて子どもながら銃の腕は確か。妹のジュディスを守る役目を担っている。
ジュディス・グライムズ
リックの娘。母のローリーはジュディスを出産した後亡くなっている。
ダリル・ディクソン(ノーマン・リーダス
ダリルリックの右腕的存在。世界が崩壊する前はチンピラで兄のメルルに使われていた。クロスボウを武器として使っていて、優れたハンターで追跡が得意。アレクサンドリアではアーロンと共に外の人間をスカウトをしている。
グレン・リー(スティーブン・ユァン
グレン元ピザの配達員。アトランタでウォーカーに囲まれて危険な状態のリックを救って以来の仲間。行動力があり動きが素早い。妻はマギー・グリーン。
マギー・グリーン(ローレン・コーハン
マギー農場を営んでいたグリーン家で唯一の生き残り。意志が強くしっかり者の女性。農場に来たグレンと恋愛し結婚している。アレクサンドリアではリーダー・ディアナの秘書。
キャロル・ペルティエ(メリッサ・マクブライド
キャロル元々は夫の暴力に怯えるか弱い女性だったが、一人娘を亡くし混乱の中で強くなり、今では敵のグループを一人で壊滅させるほどになった。とっさの判断に長けている策士。
ミショーン(ダナイ・グリラ
ミショーンハーシェルの牧場がウォーカーに襲われた後はぐれていたアンドレアと行動を共にしていて、その後リック達のグループに加わった。日本刀を武器として使っている。
サシャ・ウィリアムズ(ソネクア・マーティン=グリーン
サシャフロリダ州出身の元消防士。恋人のボブ・ストッキーと兄のタイリースを失い、命知らずで投げやりな態度を取っている。
タラ・チャンブラー(アラナ・マスターソン
タラガバナーと共に刑務所を襲ったうちの1人だったが、ガバナーの行いを見て自分が間違いだったと気が付いている。騒動後グレンに助けられリック達の仲間になった。同性愛者。
エイブラハム・フォード(マイケル・カッドリッツ
エイブラハム元陸軍軍曹。ワシントンDCへ行って問題を解決するのが任務だと言うユージーンの嘘に騙されて、「任務」を遂行しているときにリック達と出会った。
ユージン・ポーター(ジョシュ・マクダーミット
ユージーン世界が崩壊した問題を解決するのが任務だとエイブラハムを騙しワシントンDCへ連れて行ってもらおうとしていたが、暴走気味のエイブラハムを見て真実を告白する。臆病だが頭脳明晰。
ロジータ・エスピノサ(クリスチャン・セラトス
ロジータエイブラハムにスカウトされ、ユージンをワシントンDCへ送る「任務」に同行していた。エイブラハムの恋人。
ゲイブリエル・ストークス(セス・ギリアム
神父神父。世界の崩壊の初めから1人で教会に籠っていた。アレクサンドリアについたばかりの時、ディアナにリックは危険だと訴え裏切っている。
モーガン・ジョーンズ(レニー・ジェームズ
モーガン危篤から目覚めて世界の崩壊を知らなかったリックを息子と共に助けた。その後息子がウォーカーになった妻に襲われ正気を失う。正気を取り戻した後、偶然見つけた地図にリックの名前が書いてあるのを見て追ってきた。
Sponsored Links

アレクサンドリアの住民

ディアナ・モンロー(トバ・フェルドシュ
ディアナ元下院議員でアレクサンドリアのリーダー。夫のレジをジェシーの夫ピートに殺され以前のような活力をなくしている。
スペンサー・モンロー(オースティン・ニコルズ
スペンサーディアナの息子。偉大な父母と対照的で出来が悪い。
デニース・クロイド(メリット・ウェバー
精神科医。元々は外科医を目指していたが挫折。ピートの死後アレクサンドリアの医療を担っている。
ジェシー・アンダーソン(アレクサンドラ・ブレッケンリッジ
ジェシーレジを殺した夫ピートをリックに射殺されている。ピートの生前はDVを受けていた。美容師。
ロン・アンダーソン(オースティン・アブラムス
ジェシーの長男。イーニッドのボーイフレンド。父のピートを殺したリックと息子のカールを恨んでいる。
サム・アンダーソン(メジャー・ドッドソン
ジェシーの次男。キャロルに冷たくあしらわれているが、なぜか懐いている。
イーニッド(ケイトリン・ナコン
一人でさまよっている時にアレクサンドリアにたどり着く。壁の外に度々一人で抜け出している。
アーロン(ロス・マーカンド
アーロンアレクサンドリアのスカウトマン。リック達を調査しアレクサンドリアへ連れて帰った。同性愛者。
ニコラス(マイケル・トレイナー
調達要員だが調達中パニックになり仲間を何人か死なせている。非難したグレンを逆恨みし殺そうとするが改心している。

その他

アルファ・ウルフ(ベネディクト・サミュエル
森の中でモーガンを襲った額にWと刻んでいる男。

PR:海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!(Hulu)
PR:動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題


PAGE TOP