ウォーキング・デッド シーズン4 ネタバレと登場人物と感想 ざっくりまとめ

Sponsored Links

ウォーキング・デッド シーズン4 を再視聴してざっくりですがまとめました。

ウォーキング・デッド シーズン4
画像引用:FOX | FOXネットワークス

シーズン4からの主な登場人物

この項目の画像引用:The Walking Dead Season4 – AMC

ボブ・ストゥーキー (ラリー・ギリアード・Jr IMDb )
ボブ・ストーキー元軍医。1人で放浪していたところをダリルに助けられ、刑務所のコミュニティにやってきた。アルコール依存症だった。
リジー・サミュエルズ (ブライトン・シャルビノ IMDb )
リジー・サミュエルズライアン・サミュエルズの長女で、父親とともに刑務所で生活している。ウォーカーに対する考え方が人と違うようだ。
ミカ・サミュエルズ (カイラ・ケネディ IMDb )
ミカ・サミュエルズライアン・サミュエルズの次女で、父親とともに刑務所で生活している。科学が得意で賢く優しい。
タラ・チャンブラー (アラナ・マスターソン IMDb )
タラ・チャンブラー総督がさまよっている時に入り込んだアパートに、父親と姉リリーと姪メーガンと共に住んでいた。警察学校に通っていた。
エイブラハム・フォード (マイケル・カドリッツ IMDb )
エイブラハム・フォードユージーン・ポーター博士をワシントンD.C.へ無事送り届けることを使命として任務を遂行している元軍人。
ユージーン・ポーター (ジョッシュ・マクダーミット IMDb )
ユージーン・ポーターこの惨状の原因を知っていて、ワシントンD.C.へ行き対策に当たろうとしている科学者。
ロジータ・エスピノサ (クリスチャン・セラトス IMDb )
ロジータ・エスピノサエイブラハムとともにユージーン・ポーター博士をワシントンD.C.へ送り届ける任務を遂行している。
ギャレス (アンドリュー・J・ウェスト IMDb )
ギャレス終着駅のリーダー。
Sponsored Links

ネタバレ シーズン4 第1~16話

※この項目の画像引用:The Walking Dead Season4 – AMC

第1話 嵐の前の静けさ (30 Days Without an Accident)

第1話 嵐の前の静けさ
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • 総督の襲撃から数か月たち、刑務所は新しいメンバーを受け入れるようになりコミュニティとして確立していた。
  • リックは森の中で出会った女に、キャンプに自分たち夫婦も入れて欲しいと頼まれた。リックは夫と会って質問してから決めようとしたが、女はリックをウォーカーになった夫の食料にしようとして誘導したのだった。しかし女は結局リックを殺すことが出来ず、彼と一緒の姿でいさせてとナイフで自殺した。
  • ダリルたちとベスのBFザック、コミュニティに来たばかりのボブは6人でショッピングセンターへ調達に行った。それぞれ物資を探していたが、ボブが酒を取ろうとしてやめ戻した瞬間棚が崩れ、ヘリの墜落でもろくなった天井に穴が開いて屋上にいたウォーカーの群れが落ちてきた。ボブは倒れた棚に足を挟まれていたが、ザックが棚を持ち上げ助けた。しかしザックはウォーカーに足を噛まれ、崩落した天井の下敷きになって死んでしまった。
  • ミショーンは地図を見ながら総督を探し続けていたが、なかなか見つからなかった。
  • キャロルは子供たちを集め本読み会を開いていた。しかし大人が自分だけになると、ナイフを取り出して使い方と護身術を教えていた。キャロルはカールに見つかるとお父さんには言わないでと頼んだ。
  • 本読み会で気分が悪いと途中で帰ったパトリックは、夜中に具合が悪くなりシャワー室で目から血を流しその場に倒れ、誰にも知られないままウォーカーになった。

第2話 新たな脅威 (Infected)

第2話 新たな脅威
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • 刑務所のD棟は突然現れたウォーカーに噛まれたものが数人出てパニックになった。調べるとパトリックがインフルエンザのような感染症にかかり、自分から出血した血で窒息死してウォーカーになったのが発端だった。
  • リジーとミカの父親ライアンも噛まれていた。リジーは死んだ父親を刺そうとしたが出来ずに過呼吸になり、キャロルが刺した。しかしその後リジーは父の葬式より、お気に入りのウォーカーが殺されたことで泣いた。
  • 委員(ハーシェル、ダリル、キャロル、グレン、サシャ)がD棟を隔離しようと話し合っている時に、タイリースといたカレンが咳をしながら通りかかった。デイビッドも咳をしているらしく、委員会は彼女たちを空いている棟に隔離することにした。
  • フェンスには以前からウォーカーが集まってきていたが、ついに倒れてしまう。リックたちが必死にウォーカーを食い止めたが、そこにはネズミを餌として与えた跡があった。リックとダリルは病気が広がっていた豚をおとりにしながらウォーカーたちを遠ざけ、その間にフェンスを修理した。しかしその後もウォーカーは集まってきた。
  • リックは空になった豚小屋を解体し火をつけた。カールはキャロルが子供たちにナイフの使い方を教えていることを話し、それを認めてほしいと言った。リックは止めないと言って、カールに銃を渡し自分も銃を装着した。
  • タイリースは花を持ってカレンの見舞いに行った。しかし引きずられた跡があり、その跡を追っていくとカレンとデイビッドは焼き殺されていた。

第3話 集団感染 (Isolation)

第3話 集団感染
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • タイリースはリックに犯人を捜せと迫り殴りかかった。リックもカッとなりタイリースに反撃した。リックは後で謝罪したが、それでもタイリースは犯人を捜せと言って譲らなかった。
  • 感染はみるみる拡がり、サシャ・リジー・グレンも発症した。ハーシェルはマギーとリックが止めるのも聞かず、隔離棟に入って風邪に効くという森で摘んだニワトコをお茶にして感染者に飲ませた。自分も感染してしまった医師は症状が進みお茶を飲ませに来たハーシェルに血を吐いてしまう。しかしハーシェルは顔色ひとつ変えず、その後も看護にあたった。
  • ダリルたちはハーシェルに聞いて、獣医大まで薬を調達しに行くことになる。人手の欲しいダリルはタイリースも誘ったが、タイリースはサシャのいる隔離棟から離れなかった。しかしサシャが薬に希望を持っていることを知ると、ダリルたちと同行した。
  • ダリルたちは移動の車でラジオから声が聞こえるのを聞いた。しかしラジオに気を取られていると、前にウォーカーの大群が現れた。ダリルはウォーカーを車に巻き込んでしまい、降りるしかなくなってしまう。ダリル、ミショーン、ボブは戦いながら先に進んだが、タイリースはなかなか車から降りてこなかった。彼がやっと降りてくると今度は大群に囲まれた。しかしその大群の中をタイリースは戦って進んできた。
  • リックはキャロルに君はよくやってくれている。皆を守るためなら何でもする?カレンたちを焼いたのは君かと聞いた。キャロルはそうよと答えた。

第4話 傷だらけの絆 (Indifference)

第3話 集団感染
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • リックはキャロルを連れて住宅街へ調達に行った。2人は民家でウォーカーに追われて2日間部屋に隠れていたという男女に出会った。男女は刑務所の話をすると喜び、役に立ちたいと別々に調達をすることになった。
  • ダリルたちは車を見つけエンジンをかけようとしたが、バッテリーが空だった。横にあった建物からバッテリーをさがしダリルが修理した。
  • ボブは車の修理中のダリルに、自分はアルコール中毒でショッピングセンターで酒を取ろうとして棚が崩れザックが犠牲になったことを告白した。ダリルはこじつけだと慰めた。
  • 4人は必要な物資を調達して帰ろうとしたが、ウォーカーの大群に追われる。そのウォーカーは刑務所で死んだパトリックと同じで、目から血を流していた。血を浴びるのも危険だと窓から脱出したが、ボブが荷物を落としそうになってしまう。ボブは危険な中で荷物を放さず、その荷物に酒が入っていることが分かるとダリルは怒って酒を捨てようとした。ボブは酒を捨てるのを止めようとダリルに銃を向けようとした。ダリルはボブにつかみかかり、酒を一口飲め、帰ったら半殺しにしてやると言った。
  • リックとキャロルが物資を調達して外へ出ると、果樹園で女がウォーカーに食べられていた。男も帰って来なかった。リックはキャロルの言動が冷淡なことで一緒にいられないと思ったのか、キャロルに物資を渡し追放を言い渡した。キャロルは泣きながら子供たちの心配をしたがリックの気持ちは変わらなかった。

第5話 遠のく希望 (Internment)

第5話 遠のく希望
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • ハーシェルは隔離棟に留まり発症した者の世話をしていた。サシャとグレンも具合の悪い中ハーシェルの手伝いをしていた。
  • ハーシェルが隔離棟を見回っている時、サシャが倒れているのを見つけ点滴を投与した。しかし、その間に隔離棟は次々と死亡したものがウォーカーになって人を襲いパニックになってしまう。患者の1人が銃を撃ち、壊れかけているフェンスを直していたリックとマギーにも聞こえる。リックはマギーを隔離棟へ向かわせ、フェンスの修理をカールに手伝わせた。
  • リックたちは丸太を支柱にしていたが、ウォーカーの数が多く倒れてしまう。リックは移動しながらカールに自動小銃の使い方を教え、2人でウォーカーと戦った。
  • リジーは出るなと言われていたのにウォーカーを外に誘導しようとして襲われそうになった。ハーシェルはウォーカーを2階に張ってある網へ落した。グレンは血を吐いて呼吸困難になっていて呼吸器が必要だった。呼吸器は網に落としたウォーカーが付けていて、ハーシェルはグレンを助けるためにウォーカーから呼吸器を取ろうとした。
  • マギーはパニックになった棟へ入ろうとしたが鍵がかかっていた。銃で撃ってガラスを割り、ウォーカーから呼吸器を取ろうとしてもみ合っているハーシェルを助けた。
  • ハーシェルはウォーカーを一掃した後、助けられなかった医師の遺体のそばで泣いた。
  • リックとカールはウォーカーを一掃し、隔離棟も落ち着きを取り戻し始めていた。しかし、外には刑務所を眺めている総督がいた。
Sponsored Links

第6話 葬られた過去 (Live Bait)

第6話 葬られた過去
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • 総督はマルティネスに見捨てられ、数か月1人でさまよっていた。ある時、アパートの2階から金髪の少女が総督を見ているのに気が付き、そのアパートの中へ入った。
  • その部屋には父親と娘2人と長女の娘が住んでいた。名前を聞かれた総督はブライアン・ヘリオットと偽名を名乗った。
  • 総督はすぐに出ていくつもりだったが、父親が病気で後は男手がない一家に頼られ、危険なこともこなした。総督を信用するようになったリリーは、娘のメーガンはあなたを3年半前に失踪した父親だと思ったみたいだと話した。次の日総督は髭を剃り落とし身ぎれいにして、メーガンにチェスを教えた。
  • 一家の父親が息を引き取った。しかしお別れをしようとしている間に父親がウォーカーになって次女のタラを襲った。総督はタラを助けるために父親の頭を側にあった酸素ボンベで打ち付けたが、それを見たメーガンは恐れて総督に近づかなくなった。
  • 父親が亡くなった後、タラとリリーは総督にもっといいところがあるなら連れて行って欲しいと頼んだ。4人はトラックで出発した。総督はリリーと関係を持った。
  • トラックにエンジンがかからなくなり、4人は徒歩で移動するしかなくなってしまう。道を歩いているとウォーカーの大群に遭遇した。総督はメーガンを抱いたまま逃げたが、ウォーカーの捕獲穴に落ちてしまう。穴には3体ウォーカーがいたが、総督は素手で戦いメーガンを守った。メーガンは総督に心を開くようになった。その時上から男の声がした。見上げるとそれはマルティネスだった。

第7話 蘇る過去 (Dead Weight)

第7話 蘇る過去
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • マルティネスはメーガンと総督を捕獲穴から引き揚げ、近くにキャンプがあるが来るなら自分がリーダーで働くことが条件だと言った。
  • マルティネスは総督が変わったと思っていた。しかし総督はマルティネスがゴルフをしている時に襲い、捕獲穴に落としてウォーカーの餌食にした。皆は酔っぱらってゴルフをしていて落ちたと思った。
  • マルティネスの代理でピートがリーダーになることになった。森の中にピート・ミッチ・総督で狩りに出たが10人くらいのキャンプを見つける。最初は強盗するつもりだったが、ピートはできずにネズミを狩ったりしていた。しかし戻るとそのキャンプは襲われていて、物資を奪われていた。ミッチは生き残りを殺し、ピートはそれを咎めた。
  • 帰ってから総督は何かを決心し、ピートを訪ねて彼を絞め殺した。次にミッチを尋ねピートのようなリーダーでは危険だ、物資は奪うべきだったと言った。総督は自分がリーダーになると宣言し、ミッチを従わせた。その日から総督はキャンプを仕切った。
  • 総督は刑務所を見に行った。そこにはリックとカールがいて銃に手を伸ばそうとしてやめた。そして外のほうに目を向けるとハーシェルとミショーンがいて、総督は銃をミショーンに向けた。

第8話 最期の決戦 (Too Far Gone)

第8話 最期の決戦
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • 総督はキャンプのメンバーをだまし、刑務所にいるのはほとんどが悪人で、前にいた町も彼らに襲われ焼き払われたと言った。そして捕まえたミショーンとハーシェルを使って脅し、できるだけ平和的に刑務所を手に入れようと計画を話して、リリーとメーガンだけを残して奇襲をかけた。
  • 総督は刑務所につくといきなり砲弾で威嚇射撃し、ハーシェルとミショーンを車から出してひざまずかせ、リックを呼び寄せて刑務所を渡せと言った。リックは人は変われる共に生きようと総督やキャンプのメンバーに語り掛けた。ハーシェルはリックの言葉を聞いて微笑んだ。しかし総督はウソだと言ってハーシェルの首を刀で切った。そのとたん怒声と悲鳴があがり、激しい銃撃戦になった。ミショーンは銃撃戦のどさくさで逃げ、自分で縛られていたロープを切った。
  • 総督がハーシェルの首を切り落としたのを見たタラは、ショックを受け戦列を離れた。
  • キャンプに残っていたメーガンは土に埋められていたウォーカーに襲われてしまう。リリーはメーガンを抱いて総督のところに来たが、総督は無表情でメーガンの頭を撃った。
  • 戦いは激しさを増し、住民はバスで逃げた。リジーとミカはキャロルの教えを守って銃を持って敵を撃ち、タイリースは間一髪で2人に助けられた。マギーはグレンをバスに乗せたがベスがいなくなっていて、彼女を探しに行った。敵のほとんどが戦いで死んだが、刑務所は破壊されウォーカーに浸食されて、生き残った者たちは散り散りに逃げた。
  • リックは総督と殴り合いになり、馬乗りになって首を絞められ殺されそうになったが、ミショーンが総督を刀で一突きしリックを助けた。総督は完全に死んでいなかったが、リリーに銃で撃たれて死んだ。リックはカールを探しウォーカーに襲われそうになったが、そのカールが銃でウォーカーを撃って助けた。しかし血だらけのベビーシートが放置されていて、2人はジュディスが死んだと思って泣いた。リックとカールは森の中を逃げた。刑務所は燃え、ウォーカーで浸食されていた。(無音エンディング)

第9話 そして、独りに (After)

第9話 そして、独りに
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • ミショーンは1人刑務所に取り残されていた。首を斬られたハーシェルの頭がウォーカーになって転がっていて、彼女は刀で頭を突いた。その後ウォーカー2体の腕を切り落とし顎をつぶして、ロープにつないでウォーカーの群れの中を歩いた。しかし森の中で周りにいたウォーカーと一緒に殺した。
  • リックとカールは住宅地のレストランで食料を調達し、民家に入り込んでバリケードを張って休んだ。リックは撃たれた足のダメージが大きく、カールが呼んでも目覚めなかった。カールは1人で何度も危険なところを切り抜け食料を調達した。
  • カールが夜目が覚めるとリックの腕が痙攣していて、死んで転化したと思い銃を向けたが撃てなかった。しかしリックは生きていて、外に出るなここにいろと弱弱しく言った。カールはそれまでリックが皆を守れなかったと反抗的だったが、また意識を失ったリックに怖いんだと言った。
  • ミショーンは足跡を追ってきて民家で休み夢を見た。それは恋人と男の友人と小さな男の子が出てくる夢で、恋人はキャンプを出れば子供が危険だと話していた。しかし突然二人は両腕がなくなり、ミショーンは叫び目覚めた。
  • 次の日ミショーンは歩いていてプリンの空き缶が落ちているのを見る。その家を除くとリックとカールがいた。ミショーンはドアをノックした。リックはドアスコープからミショーンを見て笑い、カールにお前に客だと言った。

第10話 生存者たち (Inmates)

第10話 生存者たち
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • ベスとダリルはウォーカーに追われ森の中を2人で逃げた。ベスは皆を探そうと言ったが、ダリルは動こうとしなかった。しかしベスが1人で行ってしまったので、仕方なく後を追った。
  • タイリースはジュディスを抱きかかえ、リジーとミカを連れて逃げていた。森の中で悲鳴が聞こえ、子供たちを待たせて駆けつけるとそれは知らないグループだったがタイリースは戦った。タイリースがウォーカーを退治して戻ろうとすると、2人とジュディスを連れたキャロルが現れた。キャロルはタイリースにどこにいたか聞かれ、リックを先に帰し車があったから調達していたとごまかした。ウォーカーにやられた男は、タイリースたちに森は危険だ、線路をまっすぐ行けと言った。線路を伝っていくと、終着駅への案内板が出ていた。
  • マギーとサシャとボブは、川のそばで肩を撃たれたボブの手当てをしていた。マギーがグレンが乗ったバスを追うと出発し2人も後を追った。バスは道路に出てすぐに見つかった。バスに乗っていた人は皆ウォーカーになっていたが、その中にグレンはいなかった。
  • グレンは刑務所で気を失っていた。気が付いた時には誰もいなかった。ボディーアーマーを着て建物を出て、ウォーカーの大群を振り切るとフェンスの中で座り込んでいる女が見えた。それはタラだった。グレンはタラに協力させて刑務所から逃げた。タラは総督の言葉を信じてついてきたのにおじいさんを殺した。私はろくでなしだと言った。グレンはそれでもマギーを探すために君が必要だと言った。そこへ数体のウォーカーが襲ってくる。グレンは病み上がりで戦いの最中倒れてしまい、残ったウォーカーはタラが始末した。そこへ軍のトラックが来て男2人と女が降りてきた。
Sponsored Links

第11話 危険なよそ者 (Claimed)

第11話 危険なよそ者
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • タラは気を失ったグレンを連れ、通りかかった軍のトラックに乗っていた。しかしグレンが気が付きトラックを止めて戻ろうとした。エイブラハムという男が、もう1人の男ユージーンがこの惨状の原因を知っていて、対策のために彼をワシントンDCに届ける任務に同行しろ、あんたの妻はもういないと言った。グレンはエイブラハムに殴り掛かり取っ組み合いの喧嘩になった。その間にトラックのところにいたユージーンがウォーカーに襲われそうになり銃を乱射してしまう。ウォーカーは全員で退治したがトラックのガソリンタンクに穴が開いてしまい、3人は結局グレンとタラについていくことになった。
  • ミショーンとカールはまだふらついているリックを残し調達に出た。ミショーンはジュディスのことで落ち込んでいるカールを笑わせようとしたが笑わず、男の子を笑わせるのは苦手だけど3歳の息子は大笑いしていたと話した。カールは息子がいたと聞いてミショーンを質問攻めにした。ミショーンは1部屋に1つずつ答えると言って2人は家の中を探索した。ミショーンはカールの質問に、息子の名前はアンドレ・アンソニー、子供は1人でこんなことになってすぐ死んだ、そのことを誰にも話していないと答えた。
  • リックはならず者が家に入って騒いている声で目が覚めた。男たちが2階に上がってきたので慌ててベッドの下に隠れ、タイミングを見計らい部屋から出た。しかし隠れるために入り込んだバスルームで男と鉢合わせになり、男を絞め殺して銃を奪い窓から下に降りた。玄関ポーチには別の男がいて動けずにいたが、中で騒ぎが起きて男が移動した隙に、戻ってきた2人を連れて逃げた。

第12話 本音の杯 (Still)

第12話 本音の杯
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • ベスは森で休んでいるときに酒を飲んだことがないから飲みたいと言い出した。ダリルは無視したが1人に出来ず、結局ついていった。
  • 2人はゴルフ場のゲストハウスにたどり着いた。中はたくさんの避難者がいたようだったが、荒れていて生きている人間はおらず、遺体とウォーカーだらけだった。ゲストハウスの中にはバーがあり、ベスはピーチ・シュナップスという酒を見つけ飲もうとしたが泣き出してしまう。ダリルは酒瓶を床にたたきつけ、初めての酒にふさわしくないとベスを連れて出た。
  • ダリルはミショーンと見つけたという小屋にベスを連れて行き、そこにあった密造酒を飲ませた。2人は体験したことを当て負けたほうが酒を飲むゲームをしたが、ベスが刑務所に入ったことはないと言ったのをきっかけにダリルは悪酔いして荒れた。そしてクロスボウを射たことがないというベスに無理やりウォーカーを射させようとした。ベスは怒って、仲間を失って悲しいなら悲しいと言いなさいよと怒鳴った。ダリルは総督が目の前にいたのにみすみす見逃した自分のせいだと本音を話して涙ぐんだ。ベスはダリルを抱きしめた。
  • 2人はその後は酒を飲みながらお互いのことを話した。ベスはダリルに私は死ぬ。あなたは最後まで生き残る。そして私のことがたまらなく恋しくなると言った。その後ダリルは家の中に入ろうと言ったが、ベスが燃やしちゃおうと言いだし、2人で酒をまいて火をつけた。燃えている家に向かってベスは中指を立て、ダリルも同じように中指を立てた。

第13話 孤独と温もり (Alone)

第13話 孤独と温もり
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • ダリルとベスは墓場を見つけ、そこにあった建物に入った。そこは安全で中はきれいに手入れされ備蓄された食料もあった。2人は親密になり、リラックスして過ごした。
  • マギー・サシャ・ボブは終着駅の看板を見つけた。看板にはボブが獣医大に薬を取りに行く途中に聞いたラジオと同じことが書いてあった。マギーはグレンならきっとここに向かうと終着駅に行くことを決めた。ボブは賛成したが、サシャはボブと2人の時に線路をたどって町があればそこに留まろうと話した。翌日目が覚めるとマギーが「私のために命を危険にさらさないで」とメッセージを残して消えていた。
  • 2人はマギーを追ったが、町に出てサシャはそこに留まった。サシャが町の建物の2階へ上がると、マギーが横になっているのが見える。しかし声をかけようと身を乗り出した途端窓ガラスが下に落ちてしまい、ウォーカーが集まってきて2人で戦って退治した。マギーはサシャの話を聞いていて町で来るのを待っていたと言った。そして命を懸けるのはグレンだけじゃない。あなたが必要なのとサシャに言った。サシャは涙ぐみ一緒に行こうと言った。
  • ダリルとベスは突然押し寄せてきたウォーカーの大群から、別々に建物を出て逃げた。ダリルは先に出たベスを追ったが、姿がなく車が走り去っていった。ダリルは痕跡を追って走り続けたが、道が別れたところで分からなくなってしまい座り込んでしまった。そこへリックが遭遇したならず者がやってきた。ダリルは最初リーダーのジョーにクロスボウを向けたが、相手が襲う気がないと分かると下げた。

第14話 正気な狂気 (The Grove)

第14話 正気な狂気
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • キャロルたちは線路伝いに終着駅を目指していて、森の中に家を見つけた。最初2~3日滞在して終着駅を目指すつもりだったが、そこで過ごすうちにタイリースもキャロルも住み続けようと思うようになっていた。
  • リジーはウォーカーを危険だと思わず、追いかけさせて遊んだりしていた。キャロルは庭でリジーを追いかけていたウォーカーを殺したが、リジーはなぜ殺したのかと喚いた。
  • 妹のミカは分別のある賢く優しい子だった。ウォーカーは殺せたが生きている人間や鹿を撃つことはできなかった。
  • タイリースはキャロルに毎晩カレンの夢を見ると話した。キャロルは罪悪感にさいなまれた。2人が鹿狩りの話をしながら家に戻るとリジーがミカを刺し殺していた。リジーは近づこうとするキャロルに銃を向け、変わるから待っていてと言った。リジーはジュディスも殺そうとしていたが、キャロルがまだ歩けないというとやめた。キャロルはリジーを言い聞かせて、タイリースと家の中に入らせた。そして泣いた。
  • キャロルはミカが起きる前に花を摘もうとリジーを連れ出した。リジーはキャロルが自分が銃を向けたことで怒っていると思い過呼吸になった。キャロルはリジーに花を見るように言い、後ろから銃で撃った。
  • キャロルはその夜タイリースに銃を差し出し、感染が広がらないようにカレンを殺したことを告白した。だがタイリースは決して忘れることはないが君を許すと言った。

第15話 トンネルの彼方へ (Us)

第15話 トンネルの彼方へ
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • ならず者たちのリーダー ジョーはダリルが気に入ったようだった。ダリルは離れようと思いながら彼らと行動を共にした。ならず者たちは倉庫を見つけそこで一泊したが、ダリルは森の中でウサギを取り合った男にそのウサギを盗んだと因縁をつけられる。ダリルの荷物からウサギが出てきたが、ジョーは男が仕込んだのを見ていて皆にリンチさせた。翌日ダリルは男が殺されているのを見る。ジョーは民家で休んでいるときに、男に仲間がウォーカーにされ、そいつを追っているとダリルに話した。それはリックのことだった。
  • グレンはマギーの残したメッセージを見つけていた。グレンとエイブラハムたちは線路を進んでいたが、途中でタラが足を怪我してしまう。タラは我慢して歩けると言って先に進んだ。トンネルに行き当たり、またマギーのメッセージが残されていた。しかし中からはウォーカーのうめき声が聞こえた。エイブラハムはここで別れると、グレンとタラに缶詰と懐中電灯を分けて道路のほうへ行った。
  • グレンたちが進むと天井が崩れウォーカーが瓦礫に埋まっていた。2人は瓦礫を乗り越えたが、タラが足を踏み外して動けなくなってしまう。目の前にはウォーカーの大群がいた。タラはグレンに先に行けと言ったが、グレンはタラを見捨てなかった。そこへ伏せろと声が聞こえウォーカーは銃撃で倒れた。それはユージーンの誘導で戻ってきたエイブラハムたちとマギー達だった。マギーとグレンは抱き合って喜び、グレンはタラを彼女が一緒に探してくれたとマギーに紹介した。マギーはタラが刑務所を襲撃したことを知らず、感謝して彼女を抱きしめた。一行は明日終着駅を目指し、その後ワシントンDCに向かうことになった。
Sponsored Links

第16話 終着駅 (A)

第16話 終着駅
引用:The Walking Dead Season4 – AMC

  • グレンたちは終着駅に着き、中に入ると女性がいて歓迎された。
  • リックたちも終着駅を目指していたが、休んでいる時に後から追ってきたジョーに襲われた。ダリルはジョーにいい人たちだと言って止めようとしたが、ジョーはウソをついたと仲間にダリルをリンチさせた。カールは男にレイプされそうになり、それを見たリックは怒り胸ぐらをつかんできたジョーの喉を噛み切った。ならず者たちはその光景に恐れおののき、隙をついたダリルとミショーンに反撃された。カールを襲った男はリックがめった刺しした。
  • ミショーンはカールとリックの関係を心配し、カールに息子のアンドレが死んだときの話をした。調達から帰るとフェンスが倒れていて手遅れだったこと。仲間の男2人はハイになっていてやられたこと。その男2人を殺さずに顎をつぶし腕を切り落として連れて回ったこと。ミショーンは私は怪物だった。でもアンドレアやあなたのパパやあなたに救われたと言った。カールはパパの望む僕じゃない。僕も怪物なんだと言った。
  • ≪刑務所の回想≫
    武器を手放すことが出来ないリックに、ハーシェルは豚の飼い方や畑仕事を教えた。最初外の連中は変わらないと渋っていたリックも、ハーシェルの考えを受け入れカールに受け継ごうとしていた。
  • リックたちは終着駅の外に武器を埋め、フェンスから中に入った。最初歓迎されていたが、男がグレンがハーシェルから受け取った時計を持っているのを見て、銃を突きつけ俺の仲間をどうしたと聞いた。銃撃戦になり4人は逃げまどったが、敵はリックたちを殺さず足元を撃ってきた。しかし四方から狙われ結局捕まった。
  • 4人はトレーラーの中に入れられ、そこでグレンやマギーと再会した。エイブラハムたちもいた。リックは奴らは後悔する。悪い相手を怒らせたと言った。

ウォーキング・デッド シーズン4 が視聴できるサービス

FOX PLAY

FOXのオンデマンド・サービス J:COM契約者向けです。ひかりTVのオンデマンド・サービスにもあります。スカパー!のオンデマンドでも検索しましたが、こちらは提供されていないようです。

hulu

国内最大級の動画配信サイトです。月額933円(税抜)の定額制で、サイトにある動画は全て見放題です。リアルタイムのFOXチャンネルの配信を行っていて、シーズン7も10月24日から放送になります。(こちらは時間が決まっていて、FOX準拠です。)

dTV

docomoの動画配信サービスです。月額500円(税抜)のサービスですがhulu同様FOXリアルタイム・チャンネルがあり、最新シリーズのウォーキング・デッド7の放送を最安で見られます。見放題の海外ドラマ数は少ないのですが、とにかくウォーキング・デッドが見られれば!という人にはおススメです。

Amazonプライム・ビデオ

元々Amazonの配送サービスを拡張するためのものだったのですが、最近は音楽聞き放題、動画見放題サービスも付加されていて、年額3900円(税込み)でかなりお得感があります。見放題の海外ドラマ数は少なめですが、他の動画配信サービスで扱っていないような最新のドラマも扱っていて、掛け持ちで契約されている方も多数いるようです。

Netflix

日本では去年始まったばかりの動画配信サービスですが、あっという間に会員数を伸ばし今では国内1~2を争う会員数があるようです。オリジナルドラマのクオリティに定評があります。

感想

このブログはシーズン4について書いていますが、現在いよいよシーズン7が始まったというところです。

シーズン6のクリフハンガーの結末がついに明らかになるとあって、全米での視聴者数は史上2番目に高かったそうです。すごい…

シーズン7は衝撃的な始まりだったのですが、このシーズン4を見ると頭の中でシーズン7の始まりとリンクさせてしまって、すごいウルウルしながら見ました。
あとはハーシェルが出てくる回想シーンは何度見ても泣ける。

シーズン4は総督のせいでバラバラになってしまったシーズンでしたね。そして敵に捕らわれて仲間と再会するという皮肉な終わり方。しかし妙に強気なリック(笑)

ちなみにウォーキング・デッドの史上1番視聴者数が多かったのが、この後のシーズン5第1話だそうです。シーズン5も再視聴してまとめ次第記事をアップします。


PAGE TOP