ウォーキング・デッド シーズン2 ネタバレと登場人物と感想 ざっくりまとめ

Sponsored Links

ウォーキング・デッド シーズン2 を再視聴してざっくりですがまとめました。

ウォーキング・デッド シーズン2
画像引用:The Walking Dead Season2 – AMC

シーズン2からの主な登場人物

この項目の画像引用:The Walking Dead Season2 – AMC

ハーシェル・グリーン (スコット・ウィルソン IMDb )
ハーシェル・グリーングリーン牧場の牧場主。流れ弾が当たったカールの手術をして助けたが、医師ではなく獣医師。敬虔なキリスト教徒。
マギー・グリーン (ローレン・コーハン IMDb )
マギー・グリーンハーシェル・グリーンの長女。気が強く活動的で芯が強い。同年代のグレンが気になるようだ。
べス・グリーン (エミリー・キニー IMDb )
べス・グリーンハーシェルの次女。マギーとは異母姉妹。牧場にいるジミーはボーイフレンド。
Sponsored Links

ネタバレ シーズン2 第1~13話

この項目の画像引用:The Walking Dead Season2 – AMC

第1話 長い旅路の始まり (What Lies Ahead)

第1話 長い旅路の始まり
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • 一行はフォートベニング基地を目指し200キロ以上の移動をしていた。途中大量に放置した車が無残に散らばっている場所でデールのキャンピングカーが故障し、そこで修理しながら物資を探すことになる。
  • 放置された車からはガソリンや水など豊富に物資が見つかったが、そこへウォーカーの大群が押し寄せてくる。皆は車の下などに隠れてやり過ごした。しかしTドッグはケガをし、ソフィアはウォーカーに追われて森へ逃げた。
  • リックはソフィアを助けようと後を追いかけた。ソフィアに追いついたリックは、彼女に木の下に隠れて待つように言い、ウォーカー2体を遠ざけて退治した。しかし、戻るとソフィアはいなくなっていた。
  • リックはダリルと捜索したが見つからず、日が暮れて2人はいったん中断して戻った。キャロルはなぜソフィアを1人にしたのかとリックを責めた。
  • 翌日デールとケガをしたTドッグをハイウェイに残し、皆はソフィアの捜索に出たが見つからなかった。森の中で見つけた教会にもソフィアはおらず、キャロルはそこで神に祈った。
  • 夕暮れ近くになったが、リック・シェーン・カールは残ってソフィアの捜索を続けた。森の中で牡鹿を見つけカールは近寄ろうとしたが、銃声が響き牡鹿とカールが倒れてしまう。

第2話 命の代償 (Bloodletting)

第2話 命の代償
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • カールは牡鹿を撃った弾が貫通して当たっていた。リックはカールを抱きかかえ、牡鹿を撃ったオーティスとシェーンと共にグリーン牧場のハーシェルに助けを求めた。リックの血液を輸血し、カールはとりあえず命は取り留めた。
  • カールは手術をしなければ助からない状況だった。シェーンとオーティスは8キロ先の高校に物資を取りに向かい、ハーシェルの娘マギーがリックの代わりにローリを迎えに行った。
  • 一行がなかなか戻ってこないリック達をハイウェイで待とうと戻っている途中、アンドレアがウォーカーに襲われそうになる。そこへ馬で駆けつけたマギーがバットでウォーカーを殴り助けた。マギーはカールが撃たれリックが待っているとローリを馬に乗せ、他の者には車で引き返してグリーン牧場へ来いと言って戻っていった。
  • 牧場についたローリはハーシェルにこの手術の経験はあるのかと聞いた。しかしハーシェルは獣医だった。ローリは困惑したが、ほかに選択肢はなかった。
  • シェーンとオーティスは高校に止まっていた緊急医療車の中の物資を取ろうとしていたが、その周りはウォーカーの大群がいた。シェーンは止まっていた警察車両の中から見つけた発煙筒でウォーカーの気をそらし、その間に医療車に入って物資を手に入れた。しかし車両から出るとウォーカーに追いかけられ、2人は建物の中に追い詰められた。

第3話 最後の銃弾 (Save the Last One)

第3話 最後の銃弾
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • カールは意識を取り戻し森の中で見た鹿の話をしたが、すぐに痙攣をおこし意識を失った。ローリはそれまで死んだほうが幸せなのかもなどと言っていたが、リックは「あの子は美しい生き物を見て感動した。それが生きる意味なんだ。」と彼女に話した。
  • ソフィアは依然見つからず、ハイウェイに残っていたキャロルはキャンピングカーでシクシク泣いた。ダリルとアンドレアはいたたまれず真夜中に森の中へソフィアを探しに行き、首を吊って死んでいる男を見つける。ダリルに生きたくなったかと聞かれアンドレアは「生きるしかないのか、生きるべきなのか、分からない」と答えた。
  • カールの容体はますます悪くなり、シェーンたちの帰りを待つのも限界になった。リックとローリは彼らの帰りを待たず手術を決断する。その時シェーンが物資をもって帰ってきて、十分な道具で手術を受けることができカールの容体は安定した。しかしオーティスは物資を取りに行った場所でウォーカーにやられてしまっていた。
  • シェーンはシャワーを浴び頭を剃りながら、高校でオーティスとウォーカーに追いかけられていた時のことを思い出していた。2人は建物の中から別々に運動場に逃れたが、2階から飛び降りたシェーンは足を負傷してしまった。それまで2人で助け合って逃げていたが、弾の残りがあと1発になった時シェーンはオーティスの脚を撃ってウォーカーの餌食にし、その間に物資を奪い取って1人で逃げていた。

第4話 涙に咲く花 (Cherokee Rose)

第4話 涙に咲く花
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • グリーン牧場の片隅でオーティスの葬式が営まれた。別れの言葉を求められたシェーンは、オーティスが自分に荷物を渡すと援護するから走れと言った。振り返ると彼は襲われていたと嘘を言った。
  • リック達のグループはカールが回復しソフィアが見つかるまで、グリーン牧場の敷地で生活させてもらうことになった。リックはハーシェルにこのまま敷地に住まわせてほしいと頼んだ。ハーシェルはよそ者は受け入れないと言いながらも何度も頼むリックに、君たちがルールを守るなら約束はできないが考えると言った。
  • ダリルは空き家に人がいた痕跡を見つける。収納庫に毛布があり子供が隠れていたのではと思えた。その民家の庭先にはナニワイバラが咲いていた。ダリルはナニワイバラを摘んでキャロルに持って帰り、チェロキー族がアメリカ兵に追い立てられた時に母親たちのために年寄りが祈り、その母親たちが子供を思って涙を落したところに咲いた花だと話した。そしてこの花が咲いたのはきっとソフィアのためだとキャロルをなぐさめた。
  • マギーとグレンは馬で物資の調達に行った。マギーは薬局でグレンを誘い2人は関係を持った。グレンは牧場に戻ってからローリに頼まれた妊娠検査薬を彼女に渡した。ローリが夜人に見つからないように検査すると、彼女は妊娠していた。
Sponsored Links

第5話 無限の生命力 (Chupacabra)

第5話 無限の生命力
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • ソフィアを探し続けるリックとやめようというシェーンで意見が分かれる。ローリはリックの考えを支持したが、シェーンはローリと2人きりになった時、君とカールを守るためなら他はどうなってもいいと言い切った。
  • ダリルは馬で森へ行き、川でソフィアの人形を見つけた。人形を拾い上げ捜索を続けていると、蛇に驚いた馬がダリルを振り落として逃げてしまう。ダリルは崖の下へ転落し、その拍子にクロスボウの矢が脇腹に突き刺さってしまった。ダリルは遠ざかる意識の中でメルルの幻を見た。メルルの幻はダリルに罵詈雑言を吐き続けて蹴った。しかし蹴られたダリルが気が付くとウォーカーが襲ってきていた。ダリルは力を振り絞りウォーカーを退治し矢を抜いた。その後も幻のメルルに罵られたりバカにされたりしながら、ダリルは自分を奮い立たせて崖から這い上がった。
  • 牧場へ帰ってきたダリルは汚れて足を引きずりウォーカーのように見えた。皆は静かに退治しようと武器を手に駆け寄ったが、射撃を練習しているアンドレアは自分が仕留めたくなり遠くから撃ってしまう。ダリルは倒れたが銃弾は頭をかすめただけで無事だった。誤って撃ったアンドレアは落ち込んだ。
  • グリーン邸の納屋には大量のウォーカーが閉じ込められていた。グレンはそれを知らず、マギーに納屋の屋根裏で会おうとメモを渡して先に向かってしまう。気が付いたマギーは後から追ってきて「見るべきじゃなかった」とグレンに言った。

第6話 明かされる秘密 (Secrets)

第6話 明かされる秘密
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • ローリはリックに話せというグレンの忠告を聞かず、中絶薬を取ってきて欲しいと頼む。グレンはマギーと薬局へ調達に行ったが、マギーがウォーカーに襲われそうになる。マギーはグレンが助けたが、戻ってきてこんなもののために死にそうになったとローリに中絶薬を投げつけた。マギーはグレンが彼らに利用されていると、グレンのために怒っていた。
  • グレンはデールにローリの妊娠と納屋のウォーカーのことを話してしまう。デールはハーシェルに警告したが、ハーシェルはウォーカーは人間で病気にかかっていると思っていた。
  • アンドレアの射撃の腕は目覚ましく向上した。動くものを撃つのが苦手だったが、それもシェーンとソフィアの捜索に行き、ウォーカーを倒したことで自信をつけた。アンドレアは帰りの車でシェーンを誘い関係を持った。
  • デールは帰ってきたアンドレアとシェーンを見て2人の関係に気が付く。デールはシェーンにリックを殺そうとしたりオーティスに何かしたのではと勘付いていて、今が出ていく時だお前の正体を知っていると言った。しかしシェーンは自分がお前の言うような人間なら嫌いな人間をどうすると?と逆にデールを脅した。
  • ローリは中絶薬を飲んだが吐いてしまう。リックはテントの中に中絶薬の袋を見つけ、ローリの所へ行って言うことがあるだろう?と聞いた。ローリは生まれた子供は痛みと恐怖しか知らなくなると恐れていた。リックはシェーンとローリのことに気が付いていて、他にも隠し事があるなら言ってくれと言った。ローリはシェーンとのことを告白した。

第7話 死の定義 (Pretty Much Dead Already)

第7話 死の定義
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • グレンはグループに納屋にウォーカーがいると告白した。マギーはそのことを知って怒ったが、あいつらは危険だ嫌われても君が生きてるほうがいいと言ったグレンにキスをした。
  • リックはハーシェルと話したが、ハーシェルはウォーカーのことを病気でいつか治ると思っていて、意見の合わないリックに週末までに出て行ってくれと言った。
  • リックとシェーンは再び意見が対立する。シェーンが危険なのになぜ残るとリックに聞くと、リックは仕方なくローリが妊娠していると告白した。シェーンはその後ローリのところへ行き自分の子供ではないかと聞いた。ローリはリックの子だと断言した。
  • ハーシェルはリックに手伝わせ、森にいた知人だったウォーカーを納屋に連れて行かせようとする。しかし、デールが隠そうとした武器を取り戻してきたシェーンがそのウォーカーの胸を撃ち、生きているならなぜ歩ける?とハーシェルに問いかけ、納屋の戸を開けた。納屋からはウォーカーたちがゾロゾロと出てきて、皆は一斉にウォーカーを銃で撃った。
  • 騒動が収まったかと思われた時、もう一体ウォーカーが納屋から出てくる。それはソフィアの成れの果てだった。キャロルは泣き叫びソフィアに寄って行こうとしたがダリルが止めた。皆が唖然とする中リックがソフィアの頭を撃った。

第8話 希望という幻想 (Nebraska)

第8話 希望という幻想
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • 殺したウォーカーは愛する者は埋葬し、その他の者は遺体を焼いた。ダリルはキャロルに葬式に出るよう促したが、彼女はあれは娘じゃないと葬式に出ず、1人ナニワイバラを泣きながらむしり取っていた。
  • マギーの妹ベスはあの騒動の中ウォーカー化していた母親に襲われそうになり、アンドレアが鎌でとどめを刺して助けていた。ベスは葬式が終わった後ショックで倒れてしまう。しかし頼みのハーシェルはいなくなっていた。
  • ハーシェルはマギーが生まれて以来禁酒していた酒を飲み、足りず街に出てバーで飲んでいた。リックとグレンはマギーに聞いてバーへ彼を迎えに行った。リックはベスが倒れてあんたが必要だといったが、ハーシェルは帰ろうとしなかった。ハーシェルは奇跡はあると思っていたがない、娘に合わせる顔がないと言った。
  • ローリは町にリックとハーシェルを迎えに行ってほしいとダリルに頼むが断られ、自分で運転し町へ行こうとした。しかしその途中ウォーカーに接触し車が横転してしまう。
  • バーに男が2人やってくる。男たちはワシントンDCを目指していたが渋滞で脇道にそれ、ここへ流れ着いていた。男は会う人にいろいろな話を聞いていて、フォートベニングもゾンビだらけだと言った。男たちはリックたちが農場にいることに気が付き、自分たちも連れて行ってほしいと頼んだ。しかしリックに断られ、男のうちの1人が銃をとろうとした瞬間2人ともリックが撃ち殺した。

第9話 繰り返されるウソ (Triggerfinger)

episode-9-hershel
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • いなくなったローリを探しシェーンが迎えに行った。ローリは事故の後歩いてリックたちを探しに行こうとしていたが、シェーンはリックたちは帰ったとうそを言って彼女を連れ帰った。
  • ローリはシェーンのウソに怒った。しかしシェーンはおなかの赤ん坊を守るためだと反省しなかった。ローリは嘘ばっかりだとシェーンを責めたが、シェーンはリックではローリとカールを守れない、自分が守ると言った。
  • リックたちは殺した男の仲間と銃撃戦になる。襲ってきた1人を撃ち逃げようとしたが、敵の仲間が逃げ損ねて屋根から落ち足を鉄棒に突き刺してしまう。3人はウォーカーに挟まれたが助けを乞われ、リックが無理に鉄棒から足を引き抜き仕方なく牧場へ連れて帰った。
  • リックたちは連れ帰ったランダルという男を治療したら食料を渡して開放するつもりだったが、シェーンはランダルを帰せば仲間の元に帰って戦争になると危惧していた。
  • グレンはバーで銃撃戦になった時、車を取りに行くよう言われたが動けなかった。自分が死ねば自分のことを愛しているといったマギーが悲しむと思ったからだった。マギーはその話を聞いてグレンを抱きしめようとしたが、グレンは違う2人に頼られたのに何もできなかったんだと言ってその場を去った。
Sponsored Links

第10話 決闘 (18 Miles Out)

第10話 決闘
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • リックとシェーンはランダルを開放するため30キロ離れたところまで連れて行った。途中リックは車の外にシェーンを誘い、オーティスを殺したことを聞いたと話した。シェーンはカールを守るために仕方なかったと言った。
  • ベスはマギーと一緒に死にたがっていた。死ぬか生きるか選択させればいいと考えているアンドレアは、ベスを見張っているマギーと交代して2人きりになった後扉を開けて出て行った。ベスは隣の部屋にあったドレッサーの鏡を割って破片で手首を切った。マギーが気が付き鍵のかかった扉をローリがバールでこじ開けると、ベスは泣きながらごめんなさいと言って出てきた。傷は浅くアンドレアは生きることを選んだのねとほっとしたようだったが、マギーは彼女に二度と家に近づくなと怒った。
  • リックとシェーンはランダルを公共事業局に置いていこうとした。ランダルは慌てて自分は危険ではないマギーと同じ高校だったと叫んだ。彼がグリーン牧場のことよく知っていると分かり、シェーンはいきなり殺そうとした。リックとシェーンは殺すか殺さないかで壮絶なケンカになった。シェーンは近くにあったレンチをリックに向かって投げたが外れ、建物の窓ガラスに当たって割れた。そのとたんに中にいた大量のウォーカーたちが出てきて2人を襲った。リックとランダルは逃げたが、シェーンはバスに閉じ込められ窮地に陥る。リックはいったん退却して銃を手に入れ、ランダルに運転させてウォーカーを倒しながらバスの後ろから出てきたシェーンを助けた。
  • 帰る途中、リックはシェーンに俺の妻と息子おなかの子もだ。仲間でいたいなら俺を信じて従えと言った。

第11話 生かすか殺すか (Judge, Jury, Executioner)

第11話 生かすか殺すか
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • ダリルはランダルを痛めつけてグループのことを吐かせた。グループはギャングで武器が豊富にあり、見つかれば男は殺され女は死ぬよりひどい目にあわされるということだった。ランダルは自分は奴らとは違うと言っていたが、リックは彼を排除しようと決めた。しかしデールの反対にあい日没に話し合うことになった。
  • ハーシェルはグレンに、娘を任せられるのは1人だといって自分が父親から受け継いだ時計を渡した。
  • デールはランダルを殺すことを反対して欲しいと1人1人に話して回ったが同意は得られなかった。デールは話し合いの場でも最後の最後まで殺すことに反対した。リックやアンドレアは彼は正しいと言ったが、他に回避する方法が見つからず殺すことになる。
  • リック・シェーン・ダリルは納屋にランダルを連れて行き射殺しようとしたが、そこへカールが射殺を見ようと入ってきた。シェーンがカールを連れ出したがリックは動揺し撃てなかった。仕方なくランダルはしばらく拘束することになった。
  • デールは殺すのをやめたことを知らず、いたたまれないまま牧場の敷地を歩いていた。しかしそこでウォーカーに襲われ、はらわたを引きちぎられてしまう。彼の悲鳴で皆が駆け付けた時には手遅れだった。彼を襲ったウォーカーは、昼間カールが見つけて撃とうとしたが動き出して怖くなり逃げていた奴だった。苦しむデールを早く逝かせようとしたがリックは撃てず、ダリルが代わりに撃った。(無音エンディング)

第12話 深い森の中で (Better Angels)

第12話 深い森の中で
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • リックはランダルを遠くで開放することに決め、ダリルと一緒に連れていくことした。
  • ローリはシェーンに混乱の中連れ出してくれたことに感謝し、複雑な関係になってしまったことを謝罪した。
  • カールはシェーンに両親に内緒にして欲しいと、デールが死んだのはウォーカーを撃たなかった自分のせいだと話し、ダリルの荷物からとった銃を返して欲しいとシェーンに渡した。シェーンはリックに銃を渡し、奴は自分とダリルが連れて行くからカールと話せと言った。
  • リックはカールに「普通の子供時代は送れない。子供扱いは終わりだ、人は皆死ぬ。死ぬのを避ける努力をするだけだ。」と話し、銃をお前が持てと渡した。
  • シェーンはローリと話したことで暴走していた。ランダルに逃がしてやるとうそを言って連れ出して殺し、戻って彼が逃げ出したとリックたちと森に捜索に出た。グレンとダリルは足跡を追跡したが、そこでウォーカーになったランダルと遭遇し、グレンが頭をナイフで刺して殺した。ランダルは首が折れて死んでいて、ウォーカーに襲われた形跡がなかった。
  • リックとシェーンは2人きりになり森を突き進んだ。リックはシェーンのウソに気が付いていて質問攻めにしたがシェーンは戻らなかった。牧草地に着いたシェーンはリックに銃を向けた。リックは銃を収め、シェーンはローリには自分のほうがふさわしいなどと言った。リックは銃口を下して銃を向けているシェーンに一緒に帰ろうと近づき、間近まで寄ったところでナイフで刺し殺して「お前がこうさせた。お前のせいだ。」と叫んだ。
  • リックは動揺してシェーンの遺体のそばから動けないでいた。そこへカールがやってきて銃を向けた。リックは違うんだといいながらカールに近づいたがカールは銃を撃った。しかしそれは後ろでウォーカーになって甦ったシェーンに向けたものだった。

第13話 壊れゆく人格 (Beside the Dying Fire”)

第13話 壊れゆく人格
引用:The Walking Dead Season2 – AMC

  • ウォーカーたちは都会から移動してきて、大群になって森の中をさまよっていた。そこに銃声が聞こえ音に引き付けられて大群がグリーン牧場に押し寄せた。リックとカールは戻ろうとして大群に気が付き、納屋に逃げ込んだ。そのころリックを心配して探しに行こうとしていた皆もウォーカーの大群に気が付く。
  • リックは納屋に油を撒き、ウォーカーを引き付けてカールに火をつけさせた。二人は納屋の2階からジミーが運転するキャンピングカーに乗り移って外に出たが、ジミーはウォーカーに襲われてしまった。
  • ローリはカールがいなくなったことで残って探そうとしたが、キャロルに説得されパトリシア・ベスと逃げた。しかしウォーカーに追われキャロルは1人取り残される。Tドッグとアンドレアが車で駆けつけ、アンドレアはキャロルを助けるため車から降りてウォーカーに向かっていった。しかしパニックの中でパトリシアはウォーカーに食いつかれ、ベスとローリはTドッグと逃げたが、キャロルとアンドレアは取り残された。
  • リックとカールは最後まで残って戦おうとしていたハーシェルを連れて車で逃げた。キャロルはダリルとバイクで逃げた。グレンとマギーももう無理だと牧場を後にした。しかしアンドレアだけは取り残されていた。
  • 皆は自然とハイウェイのソフィアに残していった物資のところへ集まった。アンドレアが行方不明だったが、Tドッグが倒れたのを見たと言い無事なら逃げただろうと探さなかった。皆は車に分乗し東を目指した。
  • リックはガス欠になりそうなことに気が付いて一行を止めそこにキャンプすることを決めた。ランダルがかまれていないのに殺されて転化していたことをダリルが話すと、リックはCDCでジェンナーが皆感染していると言ったと話した。リックは皆から離れたがローリは後を追った。リックはシェーンを殺し、転化したシェーンをカールが撃ったことを告白し、それでジェンナーが正しいと分かったと話した。ローリはリックをけだものを見るような顔をして突き放した。そのあと荒れたリックは好き勝手に文句を言うメンバーの前で、殺されそうになってシェーンを殺した、今まで皆を守ってきた、守ってほしいなら2度と俺に逆らうなと恫喝した。
  • アンドレアはウォーカーに追われ延々と森の中を逃げていた。しかし力尽き倒れたところをウォーカーに襲われそうになる。その時、ウォーカーを2体鎖につないで連れた人間が、アンドレアを襲ったウォーカーの首を刀で刎ねた。

ウォーキング・デッド シーズン2 の視聴できるサービス

FOX PLAY

FOXのオンデマンド・サービス J:COM契約者向けです。ひかりTVのオンデマンド・サービスにもあります。スカパー!のオンデマンドでも検索しましたが、こちらは提供されていないようです。

hulu

国内最大級の動画配信サイトです。月額933円(税抜)の定額制で、サイトにある動画は全て見放題です。リアルタイムのFOXチャンネルの配信を行っていて、シーズン7も10月24日から放送になります。(こちらは時間が決まっていて、FOX準拠です。)

dTV

docomoの動画配信サービスです。月額500円(税抜)のサービスですがhulu同様FOXリアルタイム・チャンネルがあり、最新シリーズのウォーキング・デッド7の放送を最安で見られます。見放題の海外ドラマ数は少ないのですが、とにかくウォーキング・デッドが見られれば!という人にはおススメです。

Amazonプライム・ビデオ

元々Amazonの配送サービスを拡張するためのものだったのですが、最近は音楽聞き放題、動画見放題サービスも付加されていて、年額3900円(税込み)でかなりお得感があります。見放題の海外ドラマ数は少なめですが、他の動画配信サービスで扱っていないような最新のドラマも扱っていて、掛け持ちで契約されている方も多数いるようです。

Netflix

日本では去年始まったばかりの動画配信サービスですが、あっという間に会員数を伸ばし今では国内1~2を争う会員数があるようです。オリジナルドラマのクオリティに定評があります。

感想

このシーズン2もシーズン1同様完成度が高い作品になっていますね。久しぶりに視聴しましたが、やっぱり面白い!

シーズン2ではデール、ショーンというメインキャラクターが2名死亡しています。デールは無音エンディングで、一方のシェーンは終了の音楽がいつもと違いました。無音で悼まないってシェーンはやっぱりヴィラン扱いなのですね~(^^;

それにしてもローリ役のサラ・ウェイン・キャリーズは雰囲気が良くて好きな女優さんなのですが、ウォーキング・デッドのローリは文明が崩壊した世の中に順応しきれず、それゆえに夫や周りを振り回してちとイライラさせられますw

シェーンも一度はローリから離れようとするのですが、ローリは突き放して引き止めてまた突き放して謝罪と感謝と…シェーンの心をかき乱します。ローリがシェーンを完全に突き放していれば、彼もリックを殺そうとはしなかったでしょうに。

そしてソフィアの死ですが、何度見ても衝撃的でホロリときてしまいます。シーズン1でただただ大人しかったキャロルが、人に面と向かって皮肉を言うようになったりと、戦士キャロルへ変貌を遂げる兆しも少しですが出てきています。

そして最後の最後に影だけですがアンドレアを助けてミショーン登場です。シーズン3の舞台となる刑務所もチラッと出てきます。先の話が分かっていてもワクワクしますね!


PAGE TOP