ストレイン 沈黙のエクリプス シーズン1 第3話 すでにシーズン3まで制作が決定

Sponsored Links

第3話 不吉な予兆

ストレイン 沈黙のエクリプス シーズン1 第3話
出典:海外ドラマ『ストレイン 沈黙のエクリプス』公式サイト

アイヒホルストの真の姿は、恐るべき異形の者だった。検視局からは死体が消え、帰宅した3名の生存者たちの体調は悪化する。一方、エフに協力するレッドファーン機長の容態も急変する。エフの部下ジムはアイヒホルストに会い手を引くと告げるが、病気の妻のためにある密約を交わす。空港でエフに警告しにやってきた老人セトラキアンに情報を求めるノーラに、彼は「753便の乗員乗客に接触した者は全員破壊しろ」と言う。その頃、離婚調停中のエフは家庭裁判所で息子ザックの親権を争っていた。(FOX公式サイト ストレイン 沈黙のエクリプス シーズン1 第3話 より引用)

すでにシーズン3まで制作が決定されている

この話は全13話となぜか思い込んでいたのですが、今日ブログネタを拾おうと思って買った海外ドラマTVガイドという雑誌を見ていたら、すでにシーズン3まで制作が決定しているそうです。
慌てて前に書いたブログも「シーズン1」と付け加えました。(;´Д`)

そして、早くもシーズン3まで制作が決定しているだけあって面白いです!だんだん話に引き込まれていきます。

ただ、ちょっとグロテスクな所があるんですよね。
私は全然平気なんですが、ウツボとかイソギンチャクを見て「オエー!気持ちわるー!」…となる人は見ないほうが方がいいかも(^^;

PR:ストレイン 沈黙のエクリプスは現在Amazonプライム・ビデオで配信中です。

生存者たちの姿が変わっていく

※この先感想にネタバレが含まれています。注意してください。

第3話で生存者たちはさらに体に異変が起きます。
本人たちや周りはただ単に体調が悪いと思っているようですが、確実に人間以外のものになっていっています。

それにしても、ミュージシャンのガブリエルですが、キッスよりちょっと地味な感じのメイクなんですが、そのメイクが私生活からなんですよね。
あ、私生活は若干薄化粧でしたが(笑) しかし、メイクはしているのに長髪のかつらを脱いだりしてなんだかコミカルで笑えます。

そのガブリエルが、今回はすごい勢いで異形の者に近づいていきます。

ライブのリハーサル?で、体調の悪いガブリエルがトイレ行きかつらを脱ぐと、髪の毛も一緒に抜け落ちます。
ふさふさだったのに温水さんみたいに笑(温水さんごめんなさい(^^;)

そのうえトイレで用を足していると、何か黒いものが一緒に流れていきます。
あれ?小なのに?と思っていたら、次の瞬間リカちゃん人形のようにツルンツルンの股間のガブリエルが・・・・・鏡を見て呆気に取られていました。

えーーーー!?髪だけじゃなく、そこも抜け落ちるんですかい!(大爆笑)

ついに人間を襲う

エフに協力的だったリージス航空753便の機長にも異変が起こります。

容体が急変し手術を受ける予定だった機長がベッドから姿を消し、探していたノーラが見つけると突然襲い掛かります。

もう完全に正気を失っているというか、人間である機長は死んでしまったのでしょうね。
口から吻を出し、ノーラに吸い付こうとします。

そこに駆けつけたエフが消火器で機長の頭を殴り潰して殺します。
でも、血が出ていないのですよね。検視局で解剖された死体と一緒です。寄生虫が全部吸ってしまったのでしょうか。

気になるのは第2話で、4人に川を渡らせるような話をしていたアイヒホルストとパーマーの会話です。
一人死んでしまったのですが、どうなるのでしょう。
これは私の勘違いでした。生存者を4人の超したのは混乱させるためのマスターの作戦のようです。川を渡るというのはJFK空港の地理にヒントがあるようで、JFK空港から川を超えるとマンハッタンになります。つまりニューヨークの中心街に渡るわけで、川を超える=人の多いところに行く みたいな意味だと思われます。)

もうひとつ、エフが生き返った少女エマの家を訪ねますが、風呂場に抜けた髪の毛と血液が残されているのですが、父親の姿がありませんでした。

予想通り別のものになって生き返ったのでしょうか?

そして、エフが家から立ち去った後、物陰に少女の影が…
その頭がやっぱり温水さんでした(^^;

ネタバレ

アイヒホルストは普通の人間とは違う異形の者だった。人間に化けるための特殊メイクを施しながら、「これもあと少しだ」とつぶやく。
空港で棺を運んでいるガスを通してしまったエフの部下ジムは、アイヒホルストに会いこの件で警察に行くというが、がんを患っている妻に臨床試験を受けさせるため、アイヒホルストの命令を受けることになってしまう。
帰宅した生存者たちの異変はだんだんとひどくなっていて、耳鳴りで声が聞こえ髪が抜け落ち性器が脱落し、だんだんと姿が異形の者に変わっていく。
ノーラは空港に警告しに来て捕まったセトラキアンを見つけ出し情報を求めるが、セトラキアンは「乗員乗客や彼らに接触した人間全員を破壊すべきだ。覚悟のないものに用はない。」と言い突き放す。
レッドファーン機長は容体が急変し手術を受けることになるが、変異して姿をくらまし、探していたノーラやエフが見つけると吻を出し襲い掛かってきた。エフは消火器で応戦し、機長の頭を殴り潰して殺してしまう。


PAGE TOP