ストレイン 沈黙のエクリプス シーズン1 第1話 謎の生命体が人間を襲う!?

Sponsored Links

第1話 ナイト・ゼロ

ストレイン 沈黙のエクリプス シーズン1 第1話
出典:海外ドラマ『ストレイン 沈黙のエクリプス』公式サイト

9月28日、ベルリン発ニューヨーク行きボーイング767、リージス航空753便がJFK国際空港に着陸し、誘導路に進入した直後に停止する。管制官の呼びかけにも応答なく、システムは全てシャットダウンし、完全に沈黙した機体に現場は騒然となる中、突如翼の上の扉が開く。バイオテロやアウトブレイクの疑いが濃いため、CDC(疾病対策センター)のエフとノーラが防護スーツを着て機内へ。最初は乗客乗員210名が死んでいると思われたが、死者は206名で4名が息を吹き返す。(FOX公式サイト ストレイン 沈黙のエクリプス シーズン1 第1話 より引用)

“ストレイン 沈黙のエクリプス 第1話”は無料配信中!

9月9日からレンタル配信されているようで、今更ですが見始めました。
DVD&ブルーレイ発売、DVDレンタル開始は11月6日らしいです。もうすぐですね。

第1話がU-NEXTで、見放題で配信されていたので試しに…と見てみたら面白い!
まだ1話しか見てませんが、私好みの話でウォーキング・デッド以外では久々のヒットかもしれません。

公式サイトが充実している

そのほかのサイトでも配信されているようなので、詳しくは海外ドラマ「ストレイン 沈黙のエクリプス」公式サイトで確認してください。

公式サイトには、トレーラーやギレルモ・デル・トロ監督のインタビュー、著名人のコメントなどコンテンツが充実しています。
このドラマの原作は、監督のギレルモ・デル・トロとチャック・ホーガンの共著なんだそうです。

そういった情報も載っていますので、ドラマを見る前に公式サイトを見てみるのもよいかもしれません。

またゾンビ?

第1話では、無事に着陸した航空機の中で206名も死亡するのですが、解剖のために検視局に運ばれた、そのうちの数体の遺体が一斉に起き上がります。

最近私が見る動画、ゾンビ率が高いんです。
思わず、またゾンビですか…とつぶやいてしまいました(笑)
しかも、このゾンビはウォーキング・デッドと違って生々しいのですよ。とても死んでいるように見えません。

そのうえキビキビ動きます。キビキビ動くゾンビに襲われるなんて恐ろしすぎる。
それに触手?みたいなものが伸びてきたりエイリアンっぽいです。怖い怖い。
話をする個体もいるようです。それが一部なのか全部なのかまだ分かりませんが。

第2話以降も有料なのですが、U-NEXTのポイントを使って見てみようと思います。

ネタバレ

ベルリン発のリージス航空753便がニューヨークに到着する直前、貨物室に潜んでいた何かが飛び出し、乗客乗務員は206名が死亡し4名のみが生存する。
アウトブレイクかバイオテロの可能性が高いと考えられ、CDC(疾病対策センター)のエフとノーラが調査するが病原体や化学物質は見つからず、代わりに貨物室から針金虫のような謎の寄生虫が見つかる。
質店の店主セトラキアンはニュースを見てエフの元に駆けつけ、「頭を切り落とし破壊しろ。体は燃やせ。棺を破壊しろ。川を越えさせてはいけない。」と言うが、エフは荒唐無稽なセトラキアンの言葉を信じず取り合わない。
検視局で検視官が一人で遺体を解剖するが、取り出した臓器から寄生虫が出てきて驚いている間に、安置していたはずの遺体が一斉に起きだし背後から襲われる。
寄生虫が出てきたと思われる土の詰め込まれた謎の棺を、貨物室に潜んでいた化け物が一瞬で持ち去り空港は厳戒態勢が敷かれるが、眼球が左右に開く男アイヒホルストに依頼されたならず者のガスが、中身が何か知らないままCDCを装い車に積まれた棺を街中に運んで行く。


PAGE TOP