プリズン・ブレイク シーズン5 第7話 一難去ってまた一難┐(´д`)┌

Sponsored Links

第7話 再会(Wine-Dark Sea)

プリズン・ブレイク シーズン5 第7話
引用:Prison Break 公式Instagram

重体のマイケルを救うため、サラはクレタ島へ飛ぶ。7年ぶりの再会を果たした2人だったが、マイケルは自分を操ってきたポセイドンの正体を知ることに。マイケルを救ったサラはジェイコブの待つ家へ帰る。マイケルたちは人目を避けて帰国するため、スクレが働く貨物船に乗せてもらうが、特殊部隊に突入される。(プリズン・ブレイク シーズン5 第7話 | FOXネットワークスより引用)

感想

※この先感想にネタバレが含まれています。注意してください。

う~ん、どうやらポセイドンはジェイコブでファイナル・アンサーのようですね。それじゃ単純かなぁと思っていたんですが。

マイケルはジェイコブが殺したCIA副長官の犯人に仕立て上げられ、挙句の果てにイエメンの刑務所に送られていたとか…。リンカーンやサラを助けるためとはいえ、すごい根気というか忍耐力というか…。

ジェイコブ悪い奴だな~と思われましたが、そのジェイコブが“閣下”と呼ぶ人物に電話したとたん、アルジェリアの領海にいたはずの船がミサイルで攻撃されます。

えぇ…他国の領海にミサイル打ち込むとか国際問題になるのでは(;´・ω・) そんな権限のある人物って大統領とか?ジェイコブよりも巨悪の影が見えます。

海に膨らませてない救助ボートごと飛び込んでましたが、穴空いてる!溺れるー!ってところを、スクレのラブドールが助けてくれそうな予感w

しかしサラはこんなお馬鹿さんでしたっけ?大きな組織が見え隠れしているのに、ヘザーに迎えに行かせて彼女の自宅へ戻らせるとは。モーテルにでも泊まるようお願いすればよかったのに。その上ジェイコブを銃で脅してマイケルを助けたかったんでしょうか(-_-;)

残りあと2話になりましたが、まだまだどんでん返しがあることを期待したいですね。

ネタバレ

  • リンカーンたちはマイケルを連れて船でイエメンを発ち、ギリシャのクレタ島へ向かった。ジャは自由なファイーシャが気に入って1人で残った。リンカーンは病院に連れて行けばテロリストのオウティスとして指名手配されているマイケルがつかまってしまうと、サラに助けを求めた。
  • サラはジェイコブにマイケルを助けにクレタ島へ向かうと話したが、ジェイコブは行くなと言っていた。しかしマイクに父親を見殺しにしたとは言えないと、サラは医療器具を持ってクレタ島へ向かった。
  • サラの治療と輸血のおかけでマイケルは助かった。サラはマイクの写真をマイケルに見せたが、携帯に入っていたジェイコブの写真を見てマイケルは“ポセイドン”だと言った。4年前ポセイドンはCIA副長官のハーラン・ゲインズに自分の暴走を告発されそうになると彼を殺し、その罪をマイケルに被せた。マイケルは罠だと知りながらポセイドンと手を切るために従ったと話した。
  • NASに行ったために国務省の岸田に疑惑をもたれた21ボイドのエージェント二人は岸田を殺した。そこにジェイコブが現れていた。
  • リンカーンはアメリカに戻るため貨物船の乗務員になっていたスクレに助けを求めた。スクレはアメリカに戻るには5万ドル必要だと言ったが、サラが祖母の形見の指輪を売れば5万ドル以上になると置いていった。サラは1人残したマイクのためにアメリカの自宅へ戻って行った。
  • サラはアメリカに戻り、何も気が付いていないふりをして自宅へ戻った。ジェイコブは何食わぬ顔をしてサラを出迎えた。マイクはお泊り会で友人の家に行っていて、サラはジェイコブに分からないように親友のヘザーに電話してマイクを迎えに行くように頼んだ。
  • マイケルたちはスクレの船に乗り込んだ。親友マイケルと再会したスクレはハグして喜んだ。マイケルはサラの祖母の形見を船長に渡した。しかしマイケルの手配書を見た船長が密告し、米国海軍が船に乗り込んできてしまった。
  • マイケルたちはスクレを椅子に縛り付け、窓から逃げたように偽装し隠れた。しかし機関室に逃げ込んだのがバレて催涙ガスを投げ込まれた。スクレは操舵室で拘束されていたが、そこにいた軍人に積み荷に密輸している武器があると密告して見に行かせ、船長を殴って船の行き先を変更した。
  • 船はアルジェリアの領海に入り、海軍はやむなく引き上げて行った。しかしジェイコブはそのことを知ると“閣下”と呼ぶ人物に電話した。船はその直後ミサイルで攻撃され、マイケルたちは脱出用ボートと一緒に海に飛び降りた。
  • サラはマイクの無事を確認すると、隠していた銃を持ち出してジェイコブに向けた。しかしジェイコブは「君がギリシャへ行ったせいでマイケルの位置が分かって攻撃できた。その銃を下さないと僕がマイクを傷付けることになる。」と脅した。マイクとヘザーのところにはエージェントが待ち構えていた。サラは銃を下すしかなかった。

PAGE TOP