プリーチャー シーズン1 第8話 ついににっちもさっちも行かなくなる

Sponsored Links

第8話 賭けの結末

プリーチャー シーズン1 第8話
出典:Preacher – AMC(米国)

激しい銃撃戦を繰り広げ、ジェシーは教会を守るべくクインキャノンとミートメンに立ち向かう。その頃、チューリップは友人を助けようとしていた。(Amazonプライム・ビデオ プリーチャー シーズン1 第8話 より引用)

プリーチャーはAmazonプライム・ビデオで毎週月曜日に更新中です。プライム会員以外でも有料レンタルもしくは購入できます。

感想

先週気が付いたら配信日が1週間伸びていたのですが、今週は8話、9話と先週お休みだった分2話連続で配信されました。ということで9話まで配信され、来週はなんと!もうシーズン1最終話です。早い~(>_<)

プリーチャーが終わったらフィアー・ザ・ウォーキング・デッドのシーズン2後半、それが終わったらウォーキング・デッドです。ウォーキング・デッドは10月24日から配信とFOXから正式にアナウンスがありました。フィアー・ザ・ウォーキング・デッドの方はまだ分かりません。フィアー~はAmazonさんなのでアナウンスもないかも(^^;

※この先感想にネタバレが含まれています。注意してください。

ユージーン帰ってきた!と思ったら、天使にも見えずジェシーの幻覚だったみたいですね。地獄で何しているんだろう…

それにしても、ジェシーはクインキャノンに神を協会に呼ぶから日曜日まで待って!みたいに言っていましたが、普通に考えて不遜というか頭がおかしいというか、どうやって呼ぶつもりなんでしょうね~(;・∀・)
その上逮捕されちゃうしw

チューリップは大型犬を部屋に閉じ込めていましたが、キャシディに血を吸わせるのでしょうね。燃え尽きてなかったんだε-(´∀`*)ホッ

ネタバレ

  • クインキャノンはジェシーの父親が生きていた頃、旅行に行った家族をロープウェイの事故で亡くしていた。遺体は牛と娘が判別できないほど損傷を受けていて、クインキャノンは牧師であるジェシーの父親を呼び出して神を告訴しろと喚いた。
  • クインキャノンは軍団を率いてジェシーに教会を明け渡させようとしたが、ジェシーは射撃の腕も一流で教会に近づくことさえできなかった。突撃しようとしたクライブはペニスを撃ち落とされた。
  • ジェシーがユージーンを戻せばもう力は使わないと誓うと、ジェシーが掘った床下からユージーンが現れた。しかしユージーンはジェシーが話した覚えのない天使のことを言い、彼が幻覚だと気が付いた。
  • ジェシーは外に向かって政府のものを呼べと叫び、ルート保安官が天使たちを連れてきた。ジェシーは天使に地獄からユージーンを連れ戻してほしいと頼み、天使は我々の用が済んでからだと言った。ジェシーは床に敷いた布の上に寝て、天使がオルゴールと歌でジェネシスを外に出しコーヒー缶に捕まえた。しかし、天使はジェネシスを捕まえると、地獄からユージーンを連れ戻すと言う話を反故にしようとした。ジェシーが話が違うと怒っていると、コーヒー缶が震えだしジェネシスが飛び出して来て再びジェシーの中へ入っていき、天使たちは出て行った。
  • チューリップは捨て犬を保護しているところへ行き、ブルースキという大きな犬を引き取り、家でしばらく遊んだあとある部屋へ閉じ込めた。その後の部屋からは物音と犬の鳴き声が聞こえた。
  • ドニーは車のトランクに頭を突っ込み、銃を発砲して耳が聞こえないようにして教会に忍び込んだ。ジェシーはドニーが銃を構えて近づくのを見て力を使ったが、耳が聞こえなくなっているドニーには聞かず倒されてしまう。その後教会にはクインキャノンと軍団が入ってきてジェシーに書類にサインさせようとしたが、ジェシーは教会に神を呼ぶから日曜日まで待ってくれと頼んだ。
  • ユージーンを地獄へ送ったと言ったジェシーは保安官に逮捕され連行された。

PAGE TOP