ドクター・ストレンジ (Doctor Strange)【あらすじ・感想】

Sponsored Links

絶望の果てに得た魔術の力で、彼は再び人々を救うことができるのか。
時間と空間の概念を超えた世界で繰り広げられるアクション超大作!

突然の事故で神の手を失った天才外科医ドクター・ストレンジ。彼を甦らせたのは──魔術。厳しい修行により魔術を習得した彼は、世界を滅亡から救うため“闇の魔術”との戦いに巻き込まれていく。だが、医者である彼に、敵の命を奪うことはできるのか?大いなる葛藤を抱えたまま、いまドクター・ストレンジの本当の戦いが始まる!(作品情報| ドクター・ストレンジ |マーベル公式サイト

ドクター・ストレンジ スタッフ・キャスト

スタッフ

  • 監督・脚本:スコット・デリクソン(
  • 脚本:ジョン・スペイツ(
  • 脚本:C・ロバート・カージル(
  • 制作:ケヴィン・ファイギ(

登場人物/キャスト

  • ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ
  • エンシェント・ワン(ディルダ・スウィントン
  • モルド(キウェテル・イジョフォー
  • ウォン(ベネディクト・ウォン
  • カエシリウス(マッツ・ミケルセン
  • クリスティーン・パーマー(レイチェル・マクアダムス

あらすじ

スティーヴン・ストレンジはニューヨークの病院で働く天才外科医だった。鼻持ちならない傲慢な男だったが、その天才的な手術の腕は神がかり的なものだった。しかしある日交通事故に遭い、両手がうまく機能しなくなるほどの重傷を負ってしまう。彼は昔の自分を取り戻すべくあらゆる治療法を試したが両手の機能は回復しなかった。

そんな時カトマンズの治療院カマー・タージの噂を聞いたストレンジは、苦労の末たどり着く。だがそこは治療院ではなく、神秘の力をつけるための修行の場だった。

ストレンジは指導者エンシェント・ワンの元で修行をし、過酷な修行を経て魔術師になった。そんな彼の前に魔術の力で世界を破滅に導こうとする闇の魔術師カエシリウスが現われ、人類の存亡をかけた戦いの渦に巻き込まれていくことに…。

感想

1月末に公開されたドクター・ストレンジです。公開後すぐに観に行ったのに、これまたサボってブログを付けていなかったので、今更ですがメモ程度に感想を。

まあとにかくCGがすごかった!MCUはどの作品も映像とアクションが派手なんですが、魔術で街がグニャグニャと曲がったり目が回りそうでしたw MCU独特の宇宙まで出てきて、ラスボス ドルマムゥと延々と戦うところはストーリー的にちょっと苦しかった(^^;

ストーリーの方はドクター・ストレンジのオリジンから始まり、終盤のドルマムゥとの戦いまでと見どころ満載でしたが、まだまだ1作目なのでこれから!という期待が持てます。

エンドロールにはソーが出てきたりして、ストレンジもソー・ラグナロクに出てくるようでしたね。ロキと魔術対決でしょうか?ソー・ラグナロクも今年11月に公開になると言うことで、こちらも楽しみです。

この映画の情報を見る
DVD・ブルーレイ・動画を買う、レンタルする

PAGE TOP